なぜ結婚相談所に登録しないといけないのか?


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回はなぜ結婚相談所に登録しないといけないのか?
というテーマでお話しします。

相手の方と音信不通にならないようにするため


結婚相談所ではなく
マッチングアプリで活動されている方は


相手の方に何の連絡もなく音信不通になって
しまった経験がある方もいると思います。


たとえ相手の方に音信不通になってしまっても
マッチングアプリではこちらも、運営側も
どうすることもできません。


なぜなら、マッチングアプリでは
相手の方が音信不通になってしまった際に、
相手の方への罰金などの罰則規定がないからです。


つまり、こちらが泣き寝入りして
しまうことになります。


結婚相談所に登録している方なら
音信不通になることはありません。


相手の方が勝手に音信不通にしようとしても
相手の方に罰金が課せられます。


しかも、住民票などの提出書類も出してあるため
逃げても身元がバレバレです。


結婚相談所の登録費用の方が
マッチングアプリよりも高額ですので、


軽い気持ちの方は多少いるものの
軽い気持ちの方は少ない傾向にあります。


婚活費用をケチらずに真剣に結婚したいなら
結婚相談所に登録しましょう。


婚活費用をケチった分だけ
結婚から遠ざかってしまいます。

真剣に結婚したい方と出会うため


本気で結婚したいと思っている方は
たとえ結婚相談所に登録する際に
高額費用を出すことになっても、


本気で結婚したいという思いから
高額費用を支払います。


マッチングアプリで軽い気持ちの方に出会うのは
時間とお金、そして労力がもったいないからです。


マッチングアプリは確かに登録する
手間も少ないので、


運転免許証などの身分証明書の
提出だけで登録完了です。


しかも、月会費が1ヶ月数千円ですので
初期費用はほとんどかかりません。


しかし、安い料金と少ない手間で
済ませた代償は大きいものです。


なぜなら、安い料金に見合った方としか
出会えないからです。


しかも、トラブルも発生しやすくて
ほとんどが泣き寝入りしてしまいます。


マッチングアプリではなかなか成果は出ませんので、
気がつけば結婚相談所で活動しているのと
変わらないくらいの費用がかかってしまいます。


つまり、婚活費用をケチっても
大して意味がないということです。


それでもまだマッチングアプリで
結婚相手を探し続けますか?


お金よりも時間を無駄にしている方が
もったいないですよ。


お金は失った分は稼げば取り戻せますが
時間は2度と取り戻せません。


婚活は年齢を重ねれば重ねるほど
不利になっていきます。


特に女性は出産できる年齢が限られているため
時間を無駄にしている場合ではありません。


マッチングアプリに登録している
高収入の方はほとんどが偽者です。


収入はマッチングアプリの運営側は確認しないので、
簡単に嘘をつくことができます。


本当の高収入の方はハイステータス限定の
結婚相談所に登録しています。
時間と労力の無駄を嫌うからです。

婚活費用はケチらない


婚活費用をケチっても意味がないことは
おわかりいただけましたか?


結局は結婚相談所に登録しているのと
変わらない金額になってしまいます。


手持ちの婚活資金が少ないのなら
まずは婚活資金を貯めることから始めましょう。


男性は婚活費用をケチろうとしても、
お見合いでのお茶代やデート費用も
かかってしまいます。


女性に割り勘を求めるのは基本的になしなのです。


お見合いをするだけでもお見合い費も
当然かかってしまいます。


また、服やプロフィール写真の料金をケチった場合、
お見合い相手に選ばれることはまずないと
思ってください。


最低限の身だしなみさえできない方に
将来のパートナーになって欲しいと
思っている方はほとんどいません。


お金がなくても清潔感さえ出せなければ
婚活はやめた方がいいでしょう。


婚活費用は将来のための投資です。
投資をケチるということはリターンも
少なくしているということです。


婚活に関するお金は惜しまずに遣っていきましょう。


お金が少ない方はまずは貯金から
スタートしていきましょう。


最低でも100万円ある状態から
スタートしていきましょう。


お金に困らない婚活をして
幸せな結婚生活を手に入れましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。