オンライン婚活


こんにちは。吉田倫紀です。
今回はオンライン婚活というテーマでお話しします。

マッチングアプリはオンラインだが信用はない


現在ではコロナウイルスの影響によって外出も困難なため、
マッチングアプリを使って婚活をする方もいるでしょう。


しかし、マッチングアプリは身分証明書しか提出を求められないため、
収入や職業、独身であることを虚偽表示することができます。


つまり、嘘をついたまま登録することが可能なのです。
また、実際に会う約束をしてもいざ当日になったらドタキャンされることや、
複数の方と一緒にいたということも少なくありません。


また、ある日突然相手の方が失踪することもあります。
これらの人としてやってはいけない行為をしても、
相手に対してのペナルティがないのがマッチングアプリです。


全てがマッチングアプリでは自己責任となってしまいます。

オンライン婚活は急増傾向にある


マッチングアプリを使うくらいならオンラインの結婚相談所の方がまだマシです。
スマリッジなら身分証明書や独身証明書に加えて収入証明書、学歴証明書、資格証明書が必須ですので、
オンラインの結婚相談所ではしっかりしている方でしょう。


ペアーズエンゲージですと使用可能なエリア関東しかないため、
関西や東海地方などのそれ以外の地域の方では利用できません。


関西や東海地方は今後使用可能になるようですが、
九州や東北、北海道などの地域では今のところ使用可能な予定がありません。

オンライン婚活でよりスムーズな婚活を


オンライン婚活は今後店舗型の結婚相談所でも行っていくでしょう。
店舗型の結婚相談所も何もせずにじっとしていては休会会員が増加してしまい、
オンラインの結婚相談所に乗り換えられてしまいます。


IBJ(日本結婚相談所連盟)がツヴァイを買収したため、
今後はオンラインのお見合いパーティーや、
オンライン上でのお見合いが可能になってくると予想されます。


オンラインでの婚活は今後は急上昇されると予想できます。
私も最新の情報を集めてお知らせしていきたいと考えております。


幸せな結婚生活を手にして欲しいと願っていますので、
今後の婚活情報には十分に注意していきたいと思います。


現在はコロナウイルスの影響によってなかなか婚活できない状況ですが、
必ずコロナウイルスは終息します。


コロナウイルスが終息しましたら一気に活発に動いて、
私と共に婚活を終わらせましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。