マッチングアプリでの婚活の難しさ


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回はマッチングアプリでの婚活の難しさ
というテーマでお話しします。

必ず会える保証は無い


マッチングアプリでは必ず実際に相手の方に
出会える保証はありません。


マッチングアプリはいつでも
やり取りをやめることができますし、
知らない間に音信不通になることも少なくありません。


そもそも、マッチングアプリはこちらが
「いいね」を出してしかも相手の方から
「いいね」をもらえなければやりとりできません。


また、「いいね」も数が限られていますので、
「いいね」がなくなれば買うかログイン、
もしくは翌月まで待つしかありません。


「いいね」が無くなる度に「いいね」を買っても
やりとりができるようにはなりませんし、
「いいね」を買い続ければお金も減っていきます。


「いいね」を買い続けていって
その結果結婚相談所に登録して活動しているのと
同じくらいの金額になってしまいます。


マッチングアプリによっては
プレミアム会員にならなければ使えない機能もあるため


プレミアム会員になってしまえば
よりお金もかかってきます。


しかし、プレミアム会員になっても
必ず出会えるという保証もありません。


プレミアム会員になるメリットも特にありませんので
マッチングアプリで婚活をすること自体
無意味になってきます。


マッチングアプリは相手の方とやり取りが可能になっても
最初は文章だけでしかやりとりできません。


ある程度文章でやり取りをしなくては
連絡先の交換もできませんので


途中で返信が帰ってこなくては
実際に出会えるようにはなりません。


そもそも、文章だけのやり取りは誤解を
生じやすくしてしまいますので
実際に会うのが難しいのです。

文章だけで信頼関係を築くのは難しい


相手の方と文章だけで信頼関係を築くのは
最初から実際に会うよりも難しいのです。


相手の方がやり取りをしたくないと思えば
いつでもやり取りをやめられますし、
やり取りをやめること自体にペナルティはありません。


また知らない間マッチングアプリを退会して
音信不通になっても運営側からの
ペナルティはありません。


相手の方に勝手に逃げられても
泣き寝入りしてしまうのがマッチングアプリの現状です。


マッチングアプリはどんなトラブルが起きても
基本的には自己責任になってしまいます。


ですので、マッチングアプリで婚活をしていくのは
非常にリスクが大きいということです。


マッチングアプリでのプロフィールの内容も
嘘が書かれていることも少なくありません。


収入も資格も学歴も証明書の提出が必要はありませんので
例えば医師免許を所持していなくても
医者と名乗ることもできます。


収入も1000万円と記載していても
実際に1000万円稼いでいなくても通用してしまいます。


デタラメと嘘だらけのプロフィールが
溢れているマッチングアプリを使ってそれでも
婚活をしていきたいですか?


マッチングアプリで婚活をしていくのは
非常に効率が悪くてハイリスクです。


無駄にお金ばかりかかって時間だけが過ぎていく
効率の悪い婚活ツールです。

結婚相談所で活動する


マッチングアプリで婚活をしていくのは
デメリットだらけならどこで婚活をしていけば


いいのかと言いますと結婚相談所で
婚活をしていくことです。


結婚相談所であれば嘘の
プロフィールの内容は認められませんし、
勝手に音信不通にされてしまうことはありません。


また、登録費用はマッチングアプリより
高額であるものの真剣に結婚したいと
思っている方が登録しています。


1度成立したお見合いを辞退したり、
お見合いから交際に進んだ際に
1度も会うことなく終了した場合は罰金が科せられます。


また、非常識な行動に対しても
ペナルティを科せられますので
軽い気持ちの方の登録は少ない傾向にあります。


ですので、真剣に結婚したいと思っている方は
安心して婚活ができます。


SNSでのやり取りが可能になるのは
お見合いから交際に進んだ時です。


ですのでマッチングアプリとは異なり文章だけの
やり取りで信頼関係を築く必要はありません。


お見合いの時点で相手の方との信頼関係は
ある程度出来上がっていますので、
SNSでの技術を高める必要はありません。


文章だけのやり取りよりも
実際に顔を合わせてお話しする方が
信頼関係が深まりやすくなります。


マッチングアプリで婚活をするのは
とても効率が悪いことは理解できたでしょうか?


これをきっかけにマッチングアプリで
婚活するのをやめて結婚相談所に登録して
婚活をしていきましょう。


できれば初期費用も成婚料も高額で
サービスが充実した結婚相談所であれば
なおいいでしょう。


結婚相談所でも初期費用が安すぎたり、
成婚料が0円だったり、


まったく担当者が相手にしてくれない
結婚相談所はおすすめしません。

まとめ


マッチングアプリで婚活をしていくことが
いかに効率が悪いのかを紹介してきました。


マッチングアプリで婚活をしていっても
真剣に結婚したいと思っている方に
出会えることはほとんどありません。


真剣に結婚したいと思っている方は
高いお金を払ってでも結婚相談所に登録しています。


女性無料のマッチングアプリもありますが、
間違いなく軽い気持ちの方で考えている方です。


無料だからこそ軽い気持ちの方ばかりいて、
会ったりやり取りするだけでも
時間がもったいないのです。


また、マッチングアプリは罰則規定がほとんどないので
いやな思いをしても泣き寝入りするのが現実です。


初期登録費用や月会費が安いのは
それなりの理由があるから安いのです。


マッチングアプリでは人件費がかかって
いないのも安い理由のひとつですし、
厳格なペナルティがないのも安い理由です。


そもそも、婚活にかかる費用は自己投資ですので、
安い金額で婚活を終わらせるという
発想自体が間違っています。


婚活にかかる費用は無駄遣い、
つまり浪費ではありませんので、
節約の対象にしては婚活がうまくいきません。


婚活にかかる費用を節約しようと思うほど
婚活にお金を使わなくなり婚活が長引いていくだけです。


ですので、最初から結婚相談所に登録して
高いお金をかけてでも早く
婚活を終わらせていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。