交際相手を選ぶ


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は交際相手を選ぶというテーマでお話しします。

誰とでもお付き合いしたいわけではない


闇雲に、自分とお付き合いして欲しいという人はあまりいないでしょう。
自分とお付き合いしてくれそうな人に声をかけますよね。


わざわざ、相手に断られるために声をかける方はいません。
お付き合いして欲しいからお付き合いしてくれそうな方に声をかけます。


もちろん、相手にも好みや価値観がありますので、
好みや価値観が合う方との方が付き合いやすいでしょう。

目標をしっかり持つ


最終的には結婚したいという目標をしっかりと持っていれば、
結婚したいという目標を達成したいがためにお付き合いしてくれそうな人を探します。


よって、誰でもいいわけではありません。
誰でもいいという人は自分に自信がない証拠です。


自分に自信がなければ相手にも伝わってしまいます。
「頼りないなぁ。」とか「この人と一緒にいても楽しくないなぁ」と思われてしまうのは損です。

自分に自信がない振る舞いはしないこと


自分に自信がないのは他人にも伝わります。
その結果、自分が欲しい結果から自分から遠ざかってしまいます。


本気で結婚したいという目標を達成したい方はしっかりと相手を見極め、
自信がない方は闇雲に色々な人に声をかけます。
その結果、自信がない方はいつまで経っても結婚できません。


自分に自信を持って結婚したいという目標を達成したいと思うことが大事です。
自信を持つためには立ち振る舞いから直していきましょう。
自信がなくても自信があるフリをしてください。


そうすれば本当に自信が付いてきます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

夢を叶えるために必要な心構えの登録はこちら

前の記事

自分を信じる