今の自分でも婚活で通用する


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は今の自分でも婚活で通用するというテーマでお話しします。

無理に新しいスキルを身につける必要はない


婚活がうまくいかないときに自分の話し方のスキルを上げたり、
自分の立ち振る舞いのスキルや笑顔のスキルなど、
様々なスキルに手を出してしまう方がいます。


しかし、無理に新しいスキルを身につければ身につけるほど、
実は婚活で成功することが難しくなってしまいます。
いくらスキルを身につけても婚活の本質からかけ離れたままではうまくいかないからです。


婚活は自分の心の部分が重要になってきます。
従って、スキルはそれほど重要ではありません。
見せかけのスキルをたくさん身につけて結婚できるなら誰も苦労しません。


婚活で人前でなかなか話せないから話し方教室に通う方がいて、
話し方教室で話し方のスキルを学ぶ方がいます。
しかし、それでも婚活を未だに続けています。


実際に自分が結婚したい異性と話していなくては、
婚活でうまくいくはずがありません。


早く結婚したいなら話し方教室に通うよりも、
たくさんの異性と話した方が圧倒的に早く結婚できます。

自分の価値を高める


自分はどうせ駄目だとかこの程度の方としか出会えないとか、
思ってしまったら婚活がうまくいかないのは当然のことです。
なぜなら、自分で自分の価値を低くしてしまっているからです。


自分で自分の価値を低くするということは自分に自信がない証拠です。
そして、自分に自信がない方はネガティブ思考の方です。
さらに、ネガティブ思考ではネガティブな方しか寄ってきません。


自分で自分の価値を高めていかない限り、
婚活でポジティブ思考の方に出会えることはありません。
そのためには思考から変えていくことで婚活状況も変化していきます。


思考を変えていくには普段の言葉から変えていく必要があります。
ネガティブ思考の方はネガティブな言葉が多いので、
しかしなどの接続語をいった後にポジティブな言葉を言うようにします。


最初は意識していかないとなかなかポジティブな言葉に変わりません。
否定語を発したときにふっと「あっ、いけない。」と思って、
しかしなどの接続語を言ってポジティブな言葉に言い直していきましょう。


ポジティブな言葉をたくさん遣っていくと徐々に、
思考もネガティブ思考からポジティブ思考に変わっていきます。

自分の行動を変える


スキルを新しく身につけるよりも自分の行動を変えた方が効果が早く出てきます。
婚活の場に行く回数を増やしていく、たくさんの異性にお見合いを数多く申し込むなど、
自分がすぐにでもできるところから変えていくことです。


確かに現在はコロナウイルスの影響によって、
対面での婚活イベントは開催されていません。
ですが、オンラインでの婚活イベントは開催されています。


また、あえて婚活をせずに自分の日頃の行動や思考を見直していくのも効果があります。
普段の日常生活での行動や思考は婚活でもそのまま出てきてしまいます。
日常生活での行動や思考を変えた方が婚活においては早く効果が出ます。


思考や行動の方がスキルを新しく身につけるよりも、
時間やお金がかからないため効果が出る時間も短縮されます。
そう考えますと新しくスキルを身につける必要性はなくなってきましたよね?


婚活は自分の心やメンタルの部分、すなわち、
相手の方への思いやりや優しさが最も大事な要素となっています。
いくら高いスキルがあっても相手の方を大事にする心がなければ意味がありません。


スキルばかりに目を向けずに日々の行動や思考を見直していきましょう。
ポジティブな思考に変われば幸せな結婚生活を手に入れることができます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。