今自分が置かれている状況に合わせて婚活をする


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は今自分が置かれている状況に
合わせて婚活をする
というテーマでお話しします。

置かれている環境によって婚活のやり方が変わる


どんな婚活のやり方がうまくいくのかを探すよりも、
今の状況を理解して、


今の状況に合わせていくように
自分の考え方を変えていく方が
早く婚活を終わらせることができます。


なぜなら、うまくいく婚活のやり方を
インターネットや書籍で探すだけでも
時間を浪費してしまうからです。


婚活のやり方は人それぞれ自分が置かれている
状況(平日休みや土日祝日休みなど)が
異なっているため、


自分が置かれてる今の状況にあった
婚活のやり方に変えていかなくてはうまくいきません。


こちらとは異なっている状況にいる方とでは
婚活はうまくいきません。


例えば、土日祝日休みの方は
土日祝日を中心に婚活はできますが、


平日休みやシフト制、不定休の方は
平日を中心とした婚活をしていくことになります。


そのため、お互いに休みの日が合わなくては
交際はうまくいきません。


また、その人の年齢によって
ターゲットにする異性も変わってくるため、
ターゲットによって婚活方法も変わってきます。


ターゲットを間違えてしまいますと
婚活はうまくいきません。


40代の方で20代の方をターゲットにしても
婚活イベントは少なく、


ジェネレーションギャップも大きくなるため
婚活はうまくいきません。
お互いの年齢差は±5歳程度が理想の範囲です。


人それぞれ置かれている立場が異なっているため、
その人にあった婚活方法でなくては
うまくいきません。


無理をして相手の方に合わせようとしても、
どうしてもうまくいかない方とは
うまくいかない結末になってしまいます。

こちらがどんな人か伝わらなければ意味がない


言うまでもなく、あなたがどんな人なのか相手の方に
伝わらなければ意味がありません。


自分は何が得意で何が好きなのかをしっかり知っていき、
そして自分と向き合っていくことで
自分の強みを知ることができます。


インドア派なのかアウトドア派なのか、
動物が好きなのか動物が苦手なのか、


社交的なのか内向的なのかなど
自分がどんなタイプなのかを知ることで、
自分の個性を活かしたプロフィール作りができます。


ただ、得意なことや好きなことばかり書いていても、
相手の方がどんな人なのか


わかりにくいなと思われてしまえば、
次に会える可能性は低くなってしまいます。


普段の自分の生活を振り返って
自分は結婚後にどうなりたいから、


どんな自分の特徴をアピールして相手の方に、
どういうイメージを持ってもらいたいのかを
考えていきましょう。


相手の方がどんな人物なのか
イメージしやすいプロフィールの内容なら、
こちらが希望している相手の方と出会いやすくなります。


もし、相手の方がプロフィールの内容を読まれて
どんな人物かイメージしにくいなと思われましたら、
こちらのプロフィールの内容を再度確認しましょう。


もしくは、婚活パーティーなどに参加して
相手の方の反応を確かめてみましょう。


婚活パーティーで相手の方の反応がいまいちなら
プロフィールの文章を修正していきましょう。


相手の方の反応が良ければ
そのままのプロフィールの文章でいきましょう。


このように試行錯誤を繰り返していって、
相手の方に好かれるプロフィールが
出来上がっていきます。


最初から相手の方に好かれる
プロフィールを作れる方はいません。

相手の方への感謝を忘れないこと


婚活をしていく上で最も大事なことは
相手の方を思いやる気持ちを忘れないことです。


相手の方を思いやる気持ちがなければ
婚活でもうまくいきません。
婚活においても優しい人が男女問わずに好かれます。


そして相手の方への感謝の気持ちを
口に出せる方も好かれます。


感謝の気持ちを口にするのを恥ずかしがっていては、
相手の方には感謝の気持ちが伝わりませんし
こちらが損をするだけです。


婚活の場で感謝の気持ちを口にするには、
日頃から感謝の気持ちを口にする習慣を
身につけることです。


日頃から感謝の気持ちを口にできるようになれば、
婚活の場でも自然に口に出せるようになります。


具体的には日頃から「ありがとう。」と言われたら、
「こちらこそありがとう。」と声に出して
言うことです。


感謝の気持ちを言葉にするためにも、
相手の方を思いやる気持ちを持つためにも、
自分の心を豊かにすることが最も大事なことです。


自分の心が豊かでなくては
相手の方に対して思いやりをなくしてしまい、


LINEなどで返信が無ければ
相手の方を責めてしまいます。
こんな状況では婚活がうまくいくはずがありません。

まとめ


婚活方法は人それぞれ置かれている
環境(平日休みや土日祝日休み)によって異なるため、
その人にあった婚活方法でなくては
うまくいきません。


ターゲットや休みの都合が合う方を選ぶ際に
なかなか会うのが難しい方とばかり選んでいたままでは、
いつまでたっても婚活はうまくいきません。


そして、こちらのプロフィールを相手の方が読んで、
こちらがどんな人物なのか
想像できなければうまくいきません。


キャラクター作りと結婚後のイメージ作りを
日ごろの生活からしっかりと考えていきましょう。


これらの間違いに早く気づくには
婚活のプロに相談することが1番の近道です。


1人で考え込んでいても答えは見つかりませんので
早く解決して先に進んでいきましょう。


プロに相談しますと当然お金はかかりますが
早く婚活を終わらせたいのなら
お金をケチらずに遣っていきましょう。


お金のブロックがある限り婚活は
いつまでたっても終わりません。


そして、どんな方に対しても
感謝の気持ちを忘れずに婚活をしていきましょう。


感謝の気持ちをしっかりと言葉にすることで
相手の方との距離は縮まります。


恥ずかしがらずに感謝の気持ちを
しっかりと言葉にしましょう。


感謝の気持ちをしっかりと言葉に出すことが
できれば明るくてポジティブな方と
出会うことができます。


明るくてポジティブな方とでしたら
楽しい時間を過ごせます。


そのためには自分の心が豊かでなければ
ポジティブ思考の方は近づいてきません。


毎日余裕がない日々を過ごしているなら、
思い切って環境変えましょう。


そして明るくてポジティブな方と
幸せな結婚生活を作っていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。