低収入でも結婚できる方法


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は低収入でも結婚できる方法
というテーマでお話しします。

自分のキャリアを上げる努力をする


収入が少ない方は婚活では不利な位置にいます。
年齢を重ねれば重ねるほど
低収入では辛くなっていきます。


また転職においても、
30代以降の方は未経験者可の求人は少なく、
経験者採用しか求人がありません。


経験者採用しか求人がないということは
未経験で新しい業種に挑戦することはできません。


つまり、収入を上げるとなると
年齢を重ねていくほど難しくなってしまいます。


また、転職しても収入が上がるどころか
むしろ下がることの方が多くなります。


未経験者可の求人は年齢と共に減っていきます。
20代の間は未経験でもOKな求人もあります。


また、20代では年齢制限に引っかかることも
無いため公務員に転職することもできます。


20代の間は転職して
自分のキャリアアップを図ることが可能です。


転職でキャリアアップを図れるのは
20代の間がベストです。
20代という若さで伸びしろが期待されているからです。


しかし、30代や40代でキャリアアップを図るには
前職での経験値や結果が必要になります。


前職で何も経験も結果がなければ
転職の求人はありません。


仮に転職できたとしても
収入が下がってしまうこともあります。


しかも、終身雇用が崩壊している現代では
転職先が倒産することも考えられます。
転職して収入が上がるということが難しい世の中です。


しかし、転職だけがキャリアアップや
収入アップを図れるのではありません。
独立して事業を立ち上げるという手段もあります。

独立を視野に入れる


年齢を重ねていくほど求人が減っていくため、
自分で独立して事業を立ち上げていく方が
収入は上がる見込みはあります。


しかし、独立して事業をするということは
毎月決まった収入が保証されません。


また、独立した場合、自分が社長ですので、
何かトラブルが発生しても全て自己責任となります。


そのため、自分の力でトラブルを
解決していかなくてはなりません。


トラブルを解決できなくなると、
最悪の場合、倒産という形になり
労働者に戻ってしまいます。


独立していくことの長所は
労働時間を自分で決められること、
収入の劇的なアップが可能なこと、
やりたくない仕事をやらなくていいことなどです。


労働者ではやりたくない仕事を
やらなくてはいけないのが苦痛です。


全てが自己責任であるということは
長所も短所も含まれています。


転職も独立もノーリスク、
ハイリターンということは決してありません。
逆にハイリスク、ノーリターンも存在しません。


何か行動をするということは転職や独立だけでなく、
婚活においても同じように
リスクもリターンも存在します。


リスクとリターンがあるからこそ
人は成長して心豊かになっていきます。


婚活では行動すれば異性と仲良くなれる
というリターンもあれば、
異性にフラれるというリスクもあります。


婚活においてもリスクと
リターンによる成長はあります。

自分の人生を豊かにする


自分のキャリアアップを図ることは
婚活においても有利になるだけではなく、
ご自身の人生に豊かさをもたらすようになります。


自分の人生が豊かになっていけば
自分の心も豊かになっていきます。


自分の心が豊かにならなければ
相手の方に優しく接することができません。


キャリアアップを図って
自分の心が豊かになれなければ、
キャリアアップ自体が失敗になってしまいます。


自分の収入を上げることと同時に
自分の心を豊かにするのが
キャリアアップの目的です。


いくら収入を上げても自分の心が豊かになれなければ
キャリアアップのやり方が間違っています。


収入を上げることができれば
参加できる婚活イベントは増えますので、
婚活で有利なポジションにつけます。


有利なポジションにつくのと同時に
心が豊かにならなくては
キャリアアップする意味がなくなってしまいます。


自分の人生を豊かにするということは
自分の心を豊かにすることです。


自分の心が豊かでなければ
相手の方は寄ってきませんし、
魅力的だと思われることはありません。


キャリアアップをするのは何のためにするのかを
自分の中で明確にできなければ
キャリアアップする意味がありません。

まとめ


低収入で婚活をしていくと
どうしても苦しい場面に遭遇してしまいます。


低収入の男性はプロフィールの年収の欄を
見られた瞬間拒否されることも少なくありません。


そんな低収入の男性でも
高収入になることはできます。


例えば転職して自分のキャリアアップを
図ることが可能です。


転職をしてキャリアアップを図ることで
収入を上げることが可能です。


特に20代の方は転職求人も多く、
未経験者可の求人もあります。


30代以降になりますと経験者採用しか求人がなく、
20代の方とは異なり、
未経験者可の求人は少なくなります。


そのため転職での収入アップは
20代の方よりも難しくなってしまいます。


収入を上げるために独立という手段もあります。
独立していけば自分の好きなように仕事ができます。


そして、自分の好きな時間に
自分の好きな仕事をすることができます。


しかし、独立するということは
全てが自己責任になります。


毎月の決まった収入は労働者と異なり
何の保証もされていません。


そして、何かトラブルが発生しても、
自分で解決していかなくてはなりません。


独立も転職も長所と短所があります。
どちらが自分に合っているかは自分で決めて下さい。
自分で決められなければ自立できていない証拠です。


本来、結婚というものは
お互いに自立した男女がするものです。


自立できていないというのは
決断力がないということになります。
決断力がなければ男女ともに結婚は難しくなります。


キャリアアップをして自分の心を豊かにして、
自分の人生を豊かにしていきましょう。


自分の人生が豊かになっていくと
生き生きとした表情になります。


生き生きとした表情になれれば
婚活でも好かれるタイプになります。


表情が生き生きとすれば
幸せな結婚生活を手に入れられます。


キャリアアップをして
豊かな人生を送っていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。