初回デート


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は初回デートというテーマでお話します。

初回デートは食事のみ


初回デートは2人で食事するだけで十分です。
映画館やテーマパークなどに行くのは少し早い段階です。


まだお互いのことをきちんと理解できていませんので、
食事をしながら会話を楽しむのと同時にお互いのことを理解するというのが目的です。
あとは食事のマナーがきちんとしていなければ今後の交際はないでしょう。


食事のマナーはクチャクチャしないとか、
やたらと口に入れたものをこぼさないとか、
行儀の悪いことをしなければ基本的に問題ありません。


お会計は男性側支払うのが必須です。
間違っても女性側に支払いを要求するのはやめましょう。
お会計は女性側がお手洗いに行っているときに済ませるのがベストです。


割り勘したい場合は2回目以降のデートからでお願いします。
それでも男性側が多めに支払ってください。
間違っても細かい数字で割り勘しないように。


細かい数字で割り勘しますと貧乏くさいイメージが持たれます。
お金がないならば収入を上げる努力をしてください。

初回デートのお店は予約必須


初回デートでお店を予約していないと待つことが必須になります。
特に土日祝日では混雑は避けられません。
予約をしていないとお店で順番待ちとなります。


特にランチタイムやディナータイム時は大変混雑しています。
なるべくこれらの時間帯は避けましょう。
お相手の方が行きたいお店が予約できない場合は早めに相談しましょう。


平日休みの方の場合、土日祝日休みの方よりも予約できるお店が増えます。
土日祝日では予約を受け付けていないお店もありますので、
人気店を平日に予約するのもありです。


人気店を予約できればお相手の方もきっと喜ばれるでしょう。


お店を予約することのメリットはデートの前の日から話題が作れること、
お相手の好みがわかること、待つことなくスムーズにお店に入れることです。


初回デートは必ずお店は予約しましょう。

初回デートはまだ自己紹介の段階


初回デートはまだお互いに自己紹介の段階です。
初回デートの目安時間は約2時間です。
なので、2次会や3次会までやる必要はありません。


長時間のデートは2回目以降になります。
2回目でも進み具合では食事のみだけでもいいかもしれません。
お相手の方と話し合ってみてください。


初回デートのやり方が分からない場合、
私に相談してください。
丁寧にアドバイスします。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

前の記事

婚活と話し方教室

次の記事

婚活における年収