変化する婚活市場


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は変化する婚活市場
というテーマでお話しします。

オンラインでの婚活が活発になっている


コロナウイルスによる影響で
ホテルのラウンジが閉鎖されてお見合いができない、


対面の婚活パーティーが次々と
中止になっている状況が続いています。
この状況はいつまで続くか誰にも分かりません。


また、コロナウイルスの影響によって
外出自粛要請が出ているため、


結婚相談所に直接出向いて説明を聞くことも
できなくなっています。


そんな中、店舗を持たないオンライン型の
結婚相談所に注目が集まっています。


オンライン型の結婚相談所なら
わざわざ外出する必要がないため、


独身証明書などの書類を撮影して
送信すれば提出扱いになります。


また、マッチングアプリとは異なり登録する際に
提出する書類も店舗型の結婚相談所と同じです。


つまり、お相手のプロフィールに
嘘がないという状態です。


マッチングアプリなら嘘を
たくさん書くことができます。


収入や職業の欄に嘘を書いても
ペナルティはありません。

店舗型の結婚相談所も時代のニーズに合わせている


オンライン型の結婚相談所が注目される中、
店舗型の結婚相談所も黙ってはいません。


店舗型の結婚相談所はオンラインでの
お見合いやデートを認めるようになりました。


ZOOMによるオンラインでの
お見合いやデートを可能にし、


わざわざホテルのラウンジなどに
外出する手間がなくなりました。


しかも、IBJ(日本結婚相談所連盟)は
大手結婚相談所のツヴァイを買収しました。


ツヴァイを買収したことによって
今後のIBJのオンラインサービスは高まると
予想されます。


IBJは日本で最も会員数が多い結婚相談所ですので、
今後はオンライン型のお見合いパーティーも
可能になると思われます。

どんな状況でも婚活はできる


以上からコロナウイルスの影響によって
外出できない状況の中でも、


婚活はできるように結婚相談所側は
取り組んでおります。


こんな外出できない状況で婚活を
辞めてしまうのはもったいない気がしませんか?


確かにお見合いからデートに進んでも
閉鎖されているデートスポットもあれば、
時短営業になっているデートスポットもあります。


しかし、オンラインによるデートが可能になれば
お互いに顔を合わせてお話しすることができます。


お互いに顔を合わせればマッチングアプリでの
やり取りよりも親密度が上がります。


マッチングアプリでは嫌になれば
いつでも無断で辞められますし、


いつの間にか相手の方が
失踪してしまうこともあります。


結婚相談所であれば勝手に
失踪することは許されません。


退会や交際終了するには
結婚相談所にきちんと申し出なければいけません。


許可なく退会や交際終了してしまうと
ペナルティを課せられます。


こんな苦しい状況でも自分は結婚できると
信じて婚活してみませんか?


結婚相談所はこんな婚活しにくい状況でも
婚活できるように取り組んでいます。


もちろん、婚活できるようにしなければ
結婚相談所の経営は成り立ちません。


そして、1人でも1日でも早く結婚が決まるように、
何とかしようとしている結婚相談所もあります。


もちろん、私も1日でも早くあなたの結婚が
決まって欲しいと願っています。


そして、幸せな結婚生活をあなたが
手にして欲しいと思っています。


こんな外出できない状況でもお互いに
助け合えるパートナーがいたら嬉しくないですか?


1人でいるよりも2人でいる方が
困難を乗り越えた喜びを分かち合えます。


こんなことを想像しただけでも楽しくなりますよね。


私も結婚相談所に関する情報を
今後も引き続き集めています。


私と契約していただけた方には
詳しい情報を教えていきます。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。