婚活でのデート前に下調べをして想像力を働かせる


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は婚活でのデート前に下調べをして
想像力を働かせる
というテーマでお話しします。

事前にデートの下調べは必須


デート当日を迎える前にデートの事前準備を
することでデート当日のイメージができます。


また、デート当日の道や目的地の混雑状況確認や
目的地までのルートの確認、


そして目的地までの新しいルートを
発見することができます。


デート前日までにデートの事前準備をすることなく
当日のデートを迎えてしまいますと、


もしかしたらアクシデントが発生してしまい、
その結果、当初、自分が想像していた
デートができなくなってしまいます。


デートの事前準備をしなかっただけで
デート当日を楽しく過ごせなくなってしまい
交際終了になることも否定できません。


たとえ食事のみのデートであっても
お店の場所確認やお店の雰囲気を外からのぞくだけでも、


デート当日の行動を想像して
デートでのエスコートを変えることができます。


あの席を予約できるかどうか聞いてみようとか、
お店までの新しい最短ルート、


もしくは目的地にたどり着くまで
雨に濡れることなく進めるルートを発見できます。


もちろん、デート前日までにお店の予約を
忘れずに取っておくことは当たり前です。


事前予約無しでお店に入ろうとしても
混雑してしまって並んでしまうこともあったり、


こちらが希望していた席に座ることが
できないこともあります。


デート当日の行動がスムーズにいかなければ
お互いに疲れてしまいますし、
何よりまた会ってみたいとは思われることは


ありませんのでその日限りで
もう会うことはないでしょう。


そんな悲しい結末を迎えないためにも
デートの事前準備はきちんとしておくことです。


デートの事前準備が面倒くさいと思っているなら
相手の方に対しても失礼ですし、
何より自分自身の成長を止める結果になってしまいます。


自分のためにも相手の方のためにも
デートの事前準備はしっかりとしておきましょう。

事前準備をしていればアクシデントにも対応可能


デート前日までにデートの事前準備をすることで
デート当日の天候の悪化や電車遅延などの
アクシデントにも対応できます。


また、デート前の事前準備をすることによって
デート当日に発生したアクシデントに対応した
代替プランを立てられます。


デート当日に何が起きるか誰にも分かりませんので
事前に計画していたデートプランが
必ずしもこちらの予定通りに進むとは限りません。


例えば前日の事故によって
道が通れなくなってしまったとか、


予想以上に目的地の人混みが多かったなどの
アクシデントが発生することもあります。


前日に発生した事故に関しましては
こちらでは予測できない部分もあるため仕方ないですが、


早い段階で相手の方に相談して
新しく代替えプランを一緒に作りましょう。


もちろん、こちらが勝手にデートの代替プランを
作ってしまってはデート当日であっても
デートはうまくいきません。


また、人混みに関しましては時間帯によって
避けることができますので、


なるべく人混みが少ない時間帯を選んで
デート当日はストレスなくデートを楽しみしましょう。


デート当日を楽しむためには
いかに事前準備をしていくかがデート当日の鍵を


握っていますのでたとえ事前準備で失敗しても
事前準備はきちんとしておくことです。


事前準備で失敗したら次に同じ失敗をしないように
対策をしていけばいいので失敗に対しても
きちんと向き合っていきましょう。


自分の失敗を認めたくないのが人間ですが
失敗をきちんと認めていくことで
改善の質も高まっていきます。


そもそも失敗をすること自体が
悪いことではありませんし、
失敗と向き合っていかないことが悪いことなのです。


失敗したことを恥ずかしがることなく
ドンドン失敗をしていって、
その失敗を受け入れて改善していきましょう。

事前準備をすることでデートのイメージがしやすい


デートコースの下調べを事前に行うことで
デート当日のイメージがしやすくなります。


デートコースを事前に歩いてみるだけでも
周りの風景を見て時間があればここに行ってみようとか、


時間が余ったらこの場所に立ち寄ってみようなど
予備のデートプランを作れます。


また、デート当日に相手の方が予定とは
違う場所に行きたいと言っても対処できますし、


予定が変わっても柔軟な対応をして
デートを楽しむことができます。


つまり、デートの当日までに
デートの事前準備を行うことによって
当日のデートをより楽しむことができます。


デートの事前準備が面倒くさいと
思っているということはその方に対して
好意的では無いということになります。


もし本当にその方と楽しい時間を
過ごしたいと思っているなら手間がかかっても
デートの事前準備をしたいと思うからです。


逆に言えばデートの事前準備をしてまで
楽しいデートをしたいと思えないなら


その方に対して真剣な気持ちを持っていない
何よりの証拠です。


本気で向き合っていきたいと思える方と
デートしていかなくては無駄な時間を


お互いに過ごすことになってしまい
後味の悪い思い出となってしまいます。


こちらが真剣になれる方にだけターゲットを絞っていき
真剣になれない方とは会わないようにしていきましょう。


無駄な時間を過ごしている場合ではありません。


デートの回数を重ねていくことによって
お互いの様々な姿が見えてきます。


お互いの長所も短所もデートの回数を
重ねていくことで見えてきてそこから交際を
続けるかやめるかを決めていきます。


たくさんデートを重ねて
お互いのことを理解し合っていき、
真剣交際につなげていきましょう。

まとめ


デートを成功させるには
デートの事前準備を前日までに
しっかりとしておくことです。


本当にその方と楽しい時間を過ごしたいと
思っているなら無意識にでも
事前準備をするようになります。


逆に事前準備が面倒だと感じるなら
その方に対して本気では無いということになります。


こちらが一緒にいて楽しくないと
思っている方とデートしている時間はありません。


楽しくないデートをするくらいなら
最初からお断りの返事をした方が
お互いに無駄ない時間を過ごさなくて済みます。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。