婚活での会話の練習


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活での会話の練習というテーマでお話しします。

軽い婚活イベントで練習


カップリングを目的とせず会話になれるという目的で、
軽い婚活イベントに参加してみるのもひとつの方法です。
カップリングを目的としないので服装も普段着で大丈夫です。


軽い婚活イベントに参加している方はどのような方なのか、
どのようなことを考えているのか、
他のライバルはどういう話をしているのかを知ることができます。


軽い婚活イベントは真剣な婚活イベントに比べて費用も安いので、
気軽に参加して会話の練習をすることができます。
また、非常識な態度を取る方に対する練習にもなります。


軽い婚活イベントに参加している方の服装はそれほどしっかりしていません。
また、参加費用も安いため必ず女性の1人は無断キャンセルをしています。
そのため、カップリングを目的としなければそれほどショックは受けません。


本気でカップリングを目的とするならば、
参加費用が高くて真剣な婚活イベントに参加しましょう。


参加費用が高い方が真剣度が高い参加者が多くて、
当日キャンセルする女性はほとんどいません。

婚活に関係ない場所で練習


会話の練習の場は婚活に関係ない場所でも練習できます。
身近な場所をいくつか紹介します。


例えば美容室で美容師に話しかけてみる、
習い事で異性の方と話してみる、
洋服屋の店員に話しかけてみるなど婚活の場以外でもたくさんあります。


会話というよりは気軽に話しかける感覚で話してみましょう。
こんなこと言ったら嫌われるのかなと難しく考える必要はありません。
会話の練習ですので相手の方がわかりそうな話を振りましょう。


ただし、あまり長時間会話の練習に付き合ってもらおうとするのは駄目です。
特にショップの店員は勤務中ですのでほどほどに会話をしましょう。
時間をたくさん使ってしまっては店員も迷惑そうにします。


練習相手のことも考えて会話の練習をすれば、
会話力だけでなく相手の方の気持ちを配慮する練習にもなります。
会話の練習をする際には相手の方の気持ちを考慮しましょう。


ただ単に異性の方と話すだけでも会話力は上がります。
会社に異性がいなければ自身で工夫して会話の練習の場探しに行きましょう。
婚活に関係ない場所でも会話力は上がっていきます。

会話の練習の場はたくさんある


会話の練習はわざわざ話し方教室に通わなくても、
会話の練習の場はたくさんあります。


話し方教室に通えば話し方のスキルは上がりますが、
必ずしも話し方のスキルが上がったからといって結婚できるのではありません。
話し方のスキルよりも大事なことは話した人の数です。


つまり、話し方のスキルよりも場数を踏んでいくことが大事です。
話し方のスキルを習いに行ってもスキルを使う場所がなければ効果はありません。
また、話し方教室に通うのもお金が別途かかってしまいます。


わざわざ話し方教室に通わなくても、
結婚して幸せな結婚生活を手にしている方はいます。
話し方教室に通う意味は特にありません。


婚活がうまくいかないからといって、
話し方のスキルなどを上げても婚活はうまくいきません。


ついつい多くの方はスキルに意識が行きそうになりますが、
スキルは婚活においてあまり関係ありません。


スキルよりも大事なことは場数、
そして場数よりも大事なことは相手の方を思いやる気持ちです。


相手の方を思いやる気持ちがなければどんなにスキルや場数を上げても、
婚活を終わらせることはできません。


結局は婚活においてもメンタルが大事になってきます。
私と一緒にメンタルを鍛えて幸せな結婚生活を手に入れましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。