婚活でも明るく笑顔が素敵な方が早く結婚までたどり着ける


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は婚活でも明るく笑顔が素敵な方が
早く結婚までたどり着ける
というテーマでお話します。

最初の挨拶は明るく元気にする


当たり前のことですがお見合いや婚活パーティーで
相手の方にお会いして元気な挨拶ができなければ
その時点でまた会いたいとは思えません。


明るく元気な方が好かれるのは一緒にいて
楽しい雰囲気を出していますし、
また会ってみたいと思われます。


最初の段階でまったく元気がなければ
会話をしても盛り上がりませんし、
楽しいと思われません。


最初に顔を合わせて元気よく挨拶をすることで
自分の中でも婚活をするスイッチを入れられますし、
相手の方を安心させることもできます。


もし、最初の顔合わせで元気のない
挨拶をしてしまいますと自分の自信の無さが出て来て


自分からこの方は嫌だと思ってしまい
自らテンションを下げてしまいます。


特に話す時間が約10分と短い婚活パーティーでは
最初の挨拶で全てが決まると思っても
過言ではありません。


プロフィールシートを見て軽く会話をしても
最初の印象が悪ければまた会いたいとは
思われることはないのです。


逆に最初の印象が良ければ次に会える可能性も
上がり第1印象がよかったと書かれることもあります。


明るく元気な声で挨拶が出来なければ
暗い方だと思われますし、


その後の会話も弾みにくくなり
最終的にはもう会いたくないと思われてしまいます。


明るく元気な声を出すためにも
普段から楽しく毎日を過ごせるように
努力することです。


毎日苦しいとか辛いとかネガティブな口癖ばかり
していては暗い表情になっていき
婚活ではうまくいきません。

笑顔をしっかり出す


笑顔がない方は当然婚活でも
選ばれないポジションになります。


笑顔がないということは元気がない
印象を与えてしまいます。


たまたま前日に嫌なことがあって
元気がないのかもしれませんが、


初対面の方にしてみれば一度の印象が
普段の印象と思われてしまいます。


最初の印象が暗い方だと思われてしまったら
もう次に会えることはありません。


逆に最初から笑顔で元気に挨拶できれば
婚活パーティーで笑顔が素敵だったと書かれて
次の出会いにつながっていきます。


最初の第1印象でまた会えるかどうか
決まってしまうと言っても過言ではありません。


会話の内容よりも第1印象が重要になってきます。


笑顔でいるためにも毎日が楽しいと思えるように
過ごしていかなくてはなりません。


毎日クタクタになって疲れてばかりいて
寝ているだけの生活を過ごしていては
婚活でもつまらない方だと思われてしまいます。


毎日怒鳴られてばかりいる環境でしたら
思い切ってその環境から離れていきましょう。


ネガティブ思考が強い方には明るい方は
寄ってきませんのでキツい環境であっても
思い切って離れなくては明るい笑顔になれません。


明るい方はポジティブ思考の方に寄ってくるので
こちらも明るくポジティブ思考でなくてはなりません。


最初は無理矢理でもいいので
ポジティブな言葉を口にしていきましょう。

ポジティブ思考で1日を過ごす


ポジティブ思考で1日を過ごすためにも
普段からポジティブな言葉を使うようにすることや、


悪い出来事であってもよかった部分を探していく
癖を身につけていくことです。


どんな方でも長所もあれば短所もあります。


相手の方の短所ばかり指摘していては
不穏な空気が流れてうまくいかなくなってしまいます。


誰にだって欠点を持っているので
欠点ばかり指摘していてはキリがありません。


ですので、相手の方の長所を探して
相手の方を褒めていく習慣を身につけていくのです。


たくさんの長所が見つけられるようになれば
短所は気にならなくなります。


ポジティブ思考で1日過ごすためにも
感謝の気持ちを言葉にする習慣を身につけることで
気持ちもポジティブになっていきます。


感謝の気持ちを言葉にすることを恥ずかしがらずに
口にしていくことで徐々にポジティブ思考に
変わっていきます。


ポジティブ思考になって相手の方を
褒めることが出来るようになれば
相手の方も嬉しくなってまた会いたいと思われます。


ポジティブ思考になればネガティブ思考の方を
寄せつけることなく同じポジティブ思考の方が
寄ってきます。


ネガティブ思考の方にとってポジティブ思考と
一緒にいるのは苦痛ですので
寄ってくることはありません。


辛いときでもいい部分を見つけて
ポジティブ思考に変えていきましょう。

まとめ


相手の方と初めて会ったときに
元気よく挨拶が出来なければ
その時点でまた会いたいとは思われません。


たとえ前日に仕事の残業でクタクタになっていても
相手の方には何の関係もありません。


前日の仕事の疲れをしっかり取ることなく
婚活の場に出てくる方が悪いのです。


また、仕事の疲れが溜まっている状態では
笑顔で会話を楽しむことも出来ません。


笑顔がなければ暗い印象を与えてしまい
次も会えることはありません。


次の出会いにもつなげるためにも
お見合いや婚活パーティーの前日は
しっかり休んでおきましょう。


前日は夜更かしせずにきちんと寝て休んでおくことで
疲れた顔して当日を迎えずに済みます。


遅くまで残業してしまったらお酒を飲んだ
りテレビやPCもしくはスマホでのネットサーフィンを
することなくさっさと寝ることです。


身体が疲れていない状態になれば
思考もポジティブ思考に変わっていきます。


疲れたままではネガティブ思考になり
お見合いや婚活パーティーでも
悪いことばかり考えてしまいます。


そして、考えていた悪いことが的中して
いい結果を出せません。


お見合いや婚活パーティー、そしてデートの前日は
夜更かしせずに休んでおくことの重要性は
理解できたでしょうか?


当日は緊張したり不安な気持ちになるでしょうが、
そのようなネガティブな気持ちにならないためにも
前日は早く寝ることです。


そしてしっかりと休んでおくことで
早く起きられるようになり気持ちに余裕が
出てくるようになります。


気持ちに余裕が出てくるようになれば
笑顔で元気よく相手の方と話すことができます。


当たり前のことですがこの第1印象は
非常に大事な部分ですので第1印象で
悪いイメージを持たれないようにしましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。