婚活で好かれやすいタイプ


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活で好かれやすいタイプというテーマでお話しします。

ポジティブな考えを持っている


どんなに辛い状況の中でもポジティブな考えを持っていれば乗り越えることができます。
お見合いで話題が思いつかないときに相手の方の長所を探して、
相手の方の長所を褒めることができます。


ポジティブな考えを持つには普段からポジティブ思考でいる習慣を作る必要があります。
普段から何が起きても大丈夫だと自分に言い聞かせて乗り越えていくことです。
ポジティブ思考を作るには普段からポジティブな言葉を口にしていく必要があります。


嘘みたいに思われるかもしれませんが、
ポジティブ思考の方はポジティブな言葉が多いのです。
例えば、大丈夫とか、絶対に何とかなるとか、ありがとうなどです。


一方でネガティブ思考の方はネガティブな言葉が多いのです。
例えば、駄目だ、無理だ、できっこないなどです。


言葉を聞いているだけでもポジティブな方とネガティブな方との違いはわかります。
どうせ一緒にいるならポジティブな方の方が楽しい気分になれそうですよね。
ポジティブな方にはポジティブ思考の方が集まってきます。


ネガティブ思考の方は当然ネガティブな方が集まってきます。
同じような思考していたら同じような方が引き寄せられてきます。

明るい笑顔


婚活に限らずどんな場面でも明るい笑顔の方が好かれます。
明るい笑顔で元気があればより好まれます。
一緒にいるだけで楽しい気分を味わえるからです。


明るい笑顔を作るには普段からポジティブな言葉を使うことです。
ポジティブな言葉から明るい笑顔が生み出されます。
明るい笑顔になれば婚活でも好かれます。


ポジティブな言葉から婚活でも好かれるタイプになります。
この流れも嘘みたいに思われるかもしれませんが、
婚活で好かれるタイプは実際にポジティブな言葉が多いのです。


例えば何か嬉しいことをされたらありがとうと言われます。
ありがとうと言われて嬉しい気持ちになって言われた側も嬉しくなります。
このようにポジティブな言葉はプラスの循環を生み出すのです。

相手のことを敬う


婚活で好かれるタイプは相手の方を敬うことができます。
相手の方がデートで何か提案をしたら否定せずに受け入れて、
その提案を考慮したデートプランを考えてくれます。


一方、相手の方を敬うことができないネガティブな方は、
相手の方が何か提案しても「無理だ」「そんなの嫌だ」と
ネガティブな言葉を発して相手の方の提案を受け入れません。


ネガティブな方からの言葉は当然嫌な気持ちになってしまいます。
ですので、ネガティブな方は婚活市場でも嫌われるポジションになります。


相手の方を敬うためにもこちらがポジティブな状態になる必要があります。
ポジティブな状態になるには精神的な豊かさが必要になってきます。
精神的に豊かでなくては婚活はうまくいきません。


精神的に豊かになるには日々の暮らしを見直していくことが大事です。
例えば、普段からネガティブな言葉が多ければポジティブな言葉に直していきます。
無理だと口にしたらいや、何とかなる、何とかしてみせると言葉にします。


口癖から直していけば自ずと婚活でも好かれるタイプになります。
ネガティブな環境に置かれているなら思い切って環境を変えましょう。


環境を変えるのは怖いですが、一度環境を思い切って変えてしまえば、
すぐに新しい環境になれてしまいます。
最初の思い切りが難しく思い込んでしまうからなかなかできないのです。


なかなか婚活でうまくいかない方はポジティブな言葉を発してみましょう。
ポジティブな言葉を発し続ければ幸せな結婚生活に繋がっていきます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

次の記事

婚活で使いたい口癖