婚活で好かれやすい人の特徴


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活で好かれやすい人の特徴というテーマでお話しします。

笑顔が素敵な人


私が婚活をしていて思ったのは婚活で選ばれる人は笑顔が素敵な人です。
笑顔が優しい人は男女問わずに好かれやすいです。
素敵な笑顔に癒やされることも少なくありません。


写真やポスターで笑顔の写真を使用するのは笑顔の人は好かれやすいからです。
ムスッとした写真を載せても誰も見向きもしませんよね。
笑顔だからこそ素敵だなぁ、やさしそうだなぁと思うのです。


嫌みたっぷりの笑顔はオーラが出ていますので、
同じ笑顔でも人に好かれることはありません。
善悪の笑顔が分からなくてもその人の雰囲気で分かってしまいます。

元気よく挨拶できる人


第1声でその人の印象が決まるといっても過言ではありません。
最初の「こんにちは。」を元気よく言える人が好かれます。
反対に最初の「こんにちは。」を自信なそうに言っていたらどうでしょう?


少なくともまた会いたいとは思いませんよね?
自信なそうに言ったらこの人暗い人だなぁと思われてしまいます。
たかが挨拶ですが挨拶がしっかりできるかできないかで今後の交際の進展が決まります。


同じ挨拶をするなら元気よく挨拶したいものです。
最初の第1声は元気よくいきましょう。
そのためには日頃から疲れていないように睡眠はしっかり取りましょう。

日常生活をきっちりしている人


日常生活がきっちりしていなければ他人に好かれることはありません。
ですので、私は日常生活に関しましてもブログに書くことがあります。
日常生活の行動がそのまま婚活で出てしまいます。


どんなに隠そうとしても何回もデートしていくうちに隠せなくなります。
日頃から悪口が多い人は必ずデート中でも悪口は言いますし、
そのうち相手の方の悪口も言い始めます。


煙草に関しましても普段から喫煙していれば、
相手の方がいないところでコッソリ喫煙します。
煙草のにおいが染みついてしまってそしてバレるという結末です。


悪い習慣は必ず何らかの形で出てきてしまいますので、
日頃から悪い習慣をやめていくよう努力していきましょう。
喫煙者は婚活において嫌われる傾向にありますので禁煙しましょう。


喫煙は無駄な費用、つまり浪費ですのでいくら遣っても何のメリットもありません。
浪費が多いと結婚後にトラブルになりやすいので今のうちから禁煙しましょう。


婚活で好かれやすい人は日頃から努力をしています。
悪い習慣をやめて好かれやすい人になって幸せな結婚生活を手にしましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。