婚活で悪口は厳禁

こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活で悪口は厳禁というテーマでお話します。

悪口は何の解決にもならない


相手や映画やドラマなどの悪口を言うと何だかすっきりした気分になったことはありませんか?


確かに気持ちは一時的にすっきりしますが、
長い目で見ると何の解決にもなっていないことの方がほとんどです。


最悪の場合、「悪口が多い人だから今後の交際はやめようかな。」とか、
「この人は結婚したら私の悪口ばかり言うんだろうな。」など、
いい印象を持たれることはありません。


悪口ばかりでは暗い感じや根暗の印象しか持たれません。
つまり、悪口はメリットがないので口にしてはいけません。

悪口ばかり言うとネガティブ思考になる


昔、人の悪口を言うと自分もどこかで悪口を言われているということを聞いたことがありますか?


これは悪口を言わないための戒めですが、悪口ばかり言っていると、
優しい人は寄りつかなくなり、
代わりに悪人ばかりになります。


自分の周りが悪人ばかりになれば、
自分の心も悪く染まっていき、
自分の心は根暗になってしまいます。


婚活で悪口ばかり言っている人は自分と同じように、
悪口ばかり言っている相手としか出会えません。
優しい方を自分から引き離してしまう結果になります。

相手の悪口よりも相手を褒めよう


ここまで、悪口のデメリットを紹介してきました。
悪口はデメリットしかありませんので、
悪口は少しずつ減らしていきましょう。


悪口を言わない代わりに相手の長所を見つけてほめていってください。
相手をたくさん褒めていますと、
違う方から褒められることがあります。


そして優しい人たちばかり集まり、
悪人にとっては居心地の悪い空間になります。


また、自分の気持ちも優しくなり、
自己肯定感が高まっていきます。


口にするなら人の悪口よりも、
人を褒めるようなプラスの言葉を使いましょう。


私がこのことに気づいたのはお見合い成立した相手が全て悪口が多い人たちばかりの時でした。
なんでお見合い申し込んでくる人がみんなこんなに私をイライラさせるのかと思っていました。
そして何気なく悪口を1人で言っていたときにふと思いました。


日頃から他人の悪口が多いから、
同じように悪口が多い人としか出会わないんだなと思いました。


それ以来、他人の悪口を言わない代わりに、
他人の長所を見つける努力をし始めました。


悪口を言う癖があると思ったら、
悪口を言う前に別のこと、楽しいことや好きな人の事を考えてみましょう。
そうすれば自然と悪口を言わなくなります。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

夢を叶えるために必要な心構えの登録はこちら

次の記事

婚活では心を豊かに