婚活で残念なハイステータスの方の特徴


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活で残念なハイステータスの方の特徴というテーマでお話しします。

実家暮らしであること


実家暮らしであるというだけでたとえ年収が1000万円あったとしても、
相手の方からまた会いたいとは思われることはありません。
実家暮らしでない年収300万円以下の方にも負けてしまいます。


1人暮らしをしている年収300万円以下の方の方が、
毎月の水道光熱費や家賃を支払っているためお金の管理がきちんとできています。
しかも、トラブルが発生しても自分で対処していく能力も備わっています。


一方、実家暮らしですと毎月の水道光熱費や家賃を自分で支払うことはありません。
また、何かトラブルが発生しても実家の両親が対処するため自分では何もできません。
高収入であるなら1人暮らしをしていなければ変な目で見られてしまいます。


なぜ、高収入なのに実家暮らしをしているのか異性の方には理解されませんので、
両親の介護という特段の事情でもない限り1人暮らしをしていなければ1人前とはみなされません。
1人暮らしをすることで自分の身の回りのことをきちんとできることが最低条件です。


自分のこともきちんとできるようにならなければこの方と結婚したいと思われることはありません。
年齢を重ねていくほど実家暮らしでは不利な状況になっていきます。
一刻も早く両親から離れて1人前の社会人として自立していきましょう。

ネガティブ思考が強い


たとえ年収が1000万円あってもネガティブ思考が強ければ、
お見合いから交際といった次のステップに進むことはできません。
なぜなら、ネガティブ思考である限り一緒にいたいと思われることがないからです。


ネガティブ思考の方の特徴としてネガティブな言葉が多い、
他人に責任を押し付ける、他人の悪口が多いといった特徴があります。
また、ネガティブ思考の方の表情は暗いので近寄りがたい雰囲気を出しています。


ネガティブ思考が強ければ強いほど悪い方向へと流れていってしまいます。
たとえ婚活の場で無理やりポジティブでいようとしても、
本来がネガティブであればネガティブな姿が出てしまいます。


ネガティブ思考を変えていくためにポジティブな言葉を使っていきます。
例えば、「~できない。」と言ったら、「いや、こうすればできる。」
と言ってポジティブな言葉を発していきます。


過度なポジティブ思考は悪い現実を見ようとしないので危険ですが、
悪い現実をきちんと見てどうすればできるようになるのかを考えていきます。
ポジティブ思考に変えていくためにも日常生活からポジティブな言葉を発していきましょう。

身だしなみに気を使うことができない


身だしなみに気を使うことができなければ年収の多さに関係なく選ばれることがありません。
いくら年収1000万円だとしても髪がボサボサ、服やズボンがボロボロ、
靴の汚れが目立つようではまた会ってみたいと思われることはありません。


婚活でのデートに普段着で行くのもダメなパターンです。
婚活のでのデートでは普段よりもおしゃれな格好で行ってください。
普段と同じ身なりでは気を使えない印象を持たれてしまいます。


おすすめの服の選び方はプロのコーディネーターに依頼して服を選んでもらうことです。
プロのコーディネーターに依頼すれば普段とは違う服を選んでもらえます。
髪型に関しましては美容室で美容師にお任せすることです。


美容師にお任せにすることで美容師の個性が出てきてこちらに合った髪型にしてくれます。
プロのコーディネーターも美容師もアドバイスをきちんとしてくれます。
自分で服を選ぶよりも髪型を決めるよりもいい身なりになっていきます。


私が実際に経験した出来事ですが年収1000万円の方の身なりが、
服やズボンはシワシワで靴汚れは目立った方が婚活パーティーにいました。
そして、その方は誰からもアピールされることなく帰っていきました。

まとめ


実家暮らしやネガティブ思考。
そして身だしなみといった婚活で最低限抑えておかないポイントを
無視してしまっては年収に関係なく選ばれることはありません。


当たり前のことが実際にできていない高収入の方が実際にいますので、
当たり前のことができれば年収300万円であっても選ばれます。
むしろ高収入の方は当たり前のことができている前提を持たれています。


実家暮らしの方は今すぐにでも1人暮らしをする準備をしましょう。
1人暮らしをして自分のことができるようになって初めて1人前なのです。
両親に自分のことをやってもらっているようでは相手にされません。


ネガティブ思考であると悪口が多くなったり、自己肯定感をなくしてしまいます。
自己否定感が強い状態ではどんなに高収入であっても、近寄りがたい雰囲気が出てしまいます。
自己肯定感を高めていく努力を日ごろから取り組んでいきましょう。


身だしなみにはきちんとお金をかけてきっちりしていきましょう。
惜しむことなくプロに依頼をしてしっかりした身だしなみにしましょう。
高収入であれば最低限のポイントを抑えれば結婚できます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。