婚活で精神的に辛いときにやっておきたい3つのこと


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は婚活で精神的に辛いときにやっておきたい
3つのことというテーマでお話しします。

自分がなぜ結婚したいのかを思い出す


なぜあなたは結婚したいと思ったのですか?
この問いにはすぐに答えられるようにしなくては
婚活を続けていけません。


自分の意志で婚活をしていればすぐに答えられます。


婚活は人生において必ずやらなくては
ならないことではありません。


パートナーを持たずに一生独身ですごしていても
いいのです。


一生独身でいればお金も時間も好き勝手に使っても
誰も文句を言いません。


しかし、生涯独身でいることよりも
なぜ結婚したいと思ったのでしょうか?


他人からなぜ結婚しないのかと言われるのが
嫌だとか、周りが結婚し始めたから
自分も婚活をするという理由であってもかまいません。


どんな理由で婚活をしていても
自分が本気で結婚したいと思っていなければ、


遅かれ早かれ婚活を続けていくことができずに
リタイアしてしまいます。


最も大事なことは自分の気持ちが
本当に結婚したいと思っていることです。


結婚するのはあなたですから
一生懸命婚活をしていきましょう。


他の誰かがなんと言っても
私は必ず結婚できる人間だと信じていくことです。


他人から結婚できないと言われても
こちらには関係ありません。


自分を信じることができれば
たとえどんなに辛いことがあっても、


乗り越えていき最終的には結婚というゴールに
たどり着くことができます。


ですので、自分は結婚できる人間だと
本気で信じ続けることが最も大事なのです。

婚活方法が間違っていないか確認する


たとえどんなに自分が頑張って婚活をしていても、
婚活方法が間違っていては
いつまで経っても婚活は終わりません。


頑張っても報われないのは
やり方が間違っているからです。


両親や学校の先生たちから頑張れば
きっといいことがあると言われたことがありますか?


いいことというのは本来やり方を
間違えていなければ手に入るのであって、


やり方が間違っていればいいことが
手に入るわけがありません。


この両親や学校の先生たちが言う台詞は
奴隷を作り出す台詞であり、


奴隷となって頑張り続けていくことを
美徳とすることで洗脳させているのです。


しかも、彼等が言う方法を正しいと
信じ込ませることも含まれています。


頑張ってもうまくいかないときは
やり方を見直していきましょう。


婚活をしている場所の確認や
プロフィール内容を見直すことで、
婚活がうまくいってしまうことも少なくありません。


きちんと結婚相談所に登録して活動していますか?


もし、マッチングアプリで活動していましたら、
今すぐにマッチングアプリをやめて
結婚相談所に登録して活動していきましょう。


マッチングアプリでは相手の方とのトラブルが
発生しても運営側は何も手助けしてくれませんよ。


しかし、結婚相談所ではトラブルや
プロフィールの偽装などに対して、


厳しいルールが設けてあるので
安心して活動していくことができます。


婚活に対するやり方が間違っているかどうか
もう一度チェックしましょう。


婚活を1人でやっていくと
なかなかうまくいきませんので
メンターをつけましょう。


もちろん、私もあなたが本気で結婚したいと
思っていればメンターになって
結婚まで近づけさせます。

立ち止まらずに行動し続ける


たとえどんなに婚活で辛いことがあっても、
立ち止まらずに行動し続けることが
最短で結婚できる方法です。


確かに婚活はうまくいくことの方が
少ないのが現実です。


しかし、婚活で嫌なこと言われたなどの
辛い思いをする度に、立ち止まってしまっては
何の収穫も無いため成長もありません。


自分からどんどん行動していかなくては
自分の成長はありません。


お見合いで失礼なことを言われて
嫌な思いをすることもありますし、


価値観の違いから交際から真剣交際に進むことなく
終わってしまうこともあります。


しかし、そのような婚活でうまくいかない
ことがあっても立ち止まっている
時間はありません。


どんなに婚活で嫌な思いをしても
傷ついてしまっても、


自分の心が回復するのを待たずに
どんどん行動していくことです。


どんどん行動していくうちに
自分の心は自然と回復していきます。


非常なことばかり言っているなと
思っている方もいるかもしれませんが、


残念ながら時間はあなたが立ち直るのを
待ってくれないのです。


ですので、自分からどんどん活発に
活動していきましょう。

まとめ


婚活をしていくと
色々嫌な思いをすることもあります。


「何で婚活しているの?」とか
「今までいい人いなかったの?」など、
失礼な発言をする方も残念ながらいるのです。


そんな失礼な発言を言われても
婚活を続けていくことです。


傷ついて立ち止まっている時間はありません。
とにかく行動量を増やしていくことです。


そして、自分は必ず結婚できると
本気で信じ続けることです。


自分が必ず結婚できる人間であると
信じている限り必ず結婚できます。


他人から結婚できないと言われても
こちらには関係ありません。


ただし、婚活方法を間違えていては
いつまで経っても結婚できません。


マッチングアプリを使って婚活をしている限り
結婚まで遠ざかっていきます。


一刻も早くマッチングアプリをやめて
結婚相談所1本で活動していきましょう。


結婚相談所であれば
プロフィールの偽装もできませんし、


相手の方とのトラブルが発生しても
相手の方にペナルティを科せることができます。


ですので、軽い気持ちで婚活している方は
ほとんどいません。


真剣に結婚したい方にだけ
ターゲットを絞りましょう。


真剣に結婚を考えている方であれば
結婚というゴールに近づけます。


こちらが本気で結婚したいと思っていれば
相手の方も本気の方がやってきます。


自分はたとえどんなに辛いことがあっても
必ず結婚できると信じること。


婚活の活動の場が間違っていないかどうか
という婚活方法の見直しをすること。


たとえどんなに辛いことがあっても
立ち止まることなく行動し続けること。


この3つをきちんとやっていきましょう。
この3つがきちんとできていれば
幸せな結婚生活を手に入れることができます。


自分を信じて婚活を続けていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。