婚活における話し方


こんにちは。吉田倫紀です。
今日は婚活における話し方についてお話します。

婚活の場では自慢話ばかりしても意味がない


婚活の場で自分をアピールしたいという気持ちが強すぎるあまりに一方的に自分ばかり話している方がいます。
自分をアピールしたい気持ちはわかりますが、我が強すぎると思われてしまいます。


自慢話をするよりも相手の長所を探してみましょう。
長所を見つけて褒めてみるのもよいでしょう。
自慢話は意外にも相手からの関心は薄いものです。

婚活の場ではお互いに楽しむことを意識して話す


お見合いでも婚活パーティーでもどちらも会話をします。
どんな相手でも楽しむことを意識して話しましょう。


時には相手の失礼な態度でイライラしてしまうこともあります。
そのような場合でも、イライラせずに笑顔で楽しむことに集中しましょう。


楽しい時間を過ごしたいなら、
まず、自分が楽しいと思えなければなりません。
自分が楽しいと思えなければ、相手も楽しくなれません。


まずは、自分で自分を楽しませることが大事です。

小手先のテクニックよりも相手と楽しむこと


ナンパのように口説きのテクニックなどは結婚相手を本気で欲しいと思っている方には、
あまり役には立ちません。


小手先のテクニックはすぐに見破られますし、
こちらの真剣度が低いと見なされます。


真剣に結婚したいと思うならば、
自分の言葉で不器用ながらも真剣に自分の気持ちを伝えていくことが大事です。


真剣な気持ちは相手にも伝わります。
逆に軽い気持ちはすぐに見破られて終了になります。


まっすぐな気持ちで相手に伝えていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。