婚活に対してお金を使わない限り質の悪い出会いを繰り返す


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は婚活に対してお金を使わない限り
質の悪い出会いを繰り返す
というテーマでお話しします。

安くて質が悪い出会いではうまくいかない


婚活は積極的に活動していけばしていくほど
お金がかかってしまう活動です。


しかし、婚活に対してお金をかけたくない気持ちから
安くて質の悪い婚活をしていては意味がありません。


なぜなら、安くて質が悪い婚活では
真剣に結婚したい方と出会える可能性は低いからです。


安くて質が悪い婚活をしても真剣な方よりも
軽い気持ちで婚活している方とばかり出会うからです。


軽い気持ちで婚活している方はお金を
婚活にかけて活動したいとは思っていません。


むしろ、やる気がないため婚活よりも
趣味や無駄な浪費など他のことにお金を費やします。


また、安くて質が悪い婚活パーティーでは
キャンセル率はとても高く、


特に参加予定の女性は必ずと言っていいほど
1人は確実にキャンセルしています。


それに安い婚活パーティーのキャンセル料も
高くて3000円程度ですのでキャンセル料を支払っても
金銭的に痛くはありません。


ですので、真剣に結婚したい男性側からすれば
お金を払ってやる気が無い女性と出会いたいとは
決して思いません。


安い婚活パーティーやマッチングアプリでは
相手の方へのペナルティもないため、


当日のドタキャンや失踪などの嫌な思いをしても
泣き寝入りするという悲惨な結果になります。


金額を安くしての婚活はデメリットの方が
圧倒的に多いためお金を使ってやる価値は
全くなく時間と労力の無駄でしかありません。


もし、それでも婚活を安く済ませたいと思っているなら
間違いなくお金のブロックが働いています。


安い婚活パーティーで話の場数を踏むのはありですが、
マッチングアプリを使うメリットは
なにひとつありません。


それにマッチングアプリ安い婚活パーティーも
長期的に活動していけば結婚相談所に登録して
活動する高い婚活と大差ない金額になります。


そう考えますと最初から結婚相談所に登録して
真剣に結婚したい方にだけターゲットを
絞っていった方が効率よく思えます。

安い婚活よりも高い婚活にお金をかける


安い金額での婚活に関するデメリットを述べてきました。
安い金額で婚活をするよりも


高い金額で婚活をしていく方が真剣に結婚したい方に
絞って婚活で着るのでメリットが大きいです。


例えば、結婚相談所や結婚相談所が
関与している婚活パーティーなどです。


結婚相談所は提出書類が運転免許証などの
身分証明書に加えて、独身証明書、収入証明書、
住民票、資格証明書となっております。


これだけの書類を提出すれば
プロフィールの内容に嘘をつけません。


嘘のプロフィールではないため相手の方も安心して
お見合いしたい相手を選ぶことができます。


嘘をつくことができないからこそ
真剣に結婚した方は結婚相談所に所属しています。


もちろん、結婚相談所であればどこにでも
登録すればいいということではありません。


なぜなた、結婚相談所も当たり外れが存在するため、
登録した結婚相談所次第ではプロフィールの
質も変わってきます。


ただ本当の出来事だけを書いたプロフィールを
作成する結婚相談所ではお見合いに
つながるはずがありません。


単なる事実には相手方にしてみれば
あまり興味がないからです。


むしろ、お見合いしてみたいと思わせるプロフィールや、
こちらの魅力が良く伝わるプロフィールでなくては
お見合いにはつながることはありません。

真剣な方に絞る


婚活に対して真剣でない方とお見合いや交際をしても、
時間だけが無駄に過ぎてしまいます。
我々には無駄な時間を過ごしている余裕はありません。


短期集中の婚活をしたいと思うなら結婚に対して
真剣な方だけにターゲットを絞ってください。


結婚に対して真剣な方であれば質のいい時間を過ごせて
しかも早く婚活を終わらせることができます。


軽い気持ちの方と何人出会っても
無駄な時間を過ごすことになってしまい
後味が悪いだけです。


軽い気持ちで婚活をしている方は結婚を急いでおらず、
結婚に対して真剣な気持ちを持っていません。


ですので、軽い気持ちの方を相手にせず
軽い気持ちだと分かった時点で終了にしましょう。


結婚に対して真剣な方を希望する場合は
こちらも真剣な気持ちでいかなくてはなりません。


なぜなら、交際していく最中にお互いに温度差が
生じてしまい交際がうまくいかなくなるからです。


ですので、結婚に対して真剣な気持ちを
こちらも持っていましょう。


同じ真剣に結婚したい方同士なら
交際も発展しやすくなります。


もし、相手の方との価値観が合わなくて
うまくいかなかったとしても、
気持ちを切り換えて次に進むことができます。

まとめ


婚活は自分に対する投資ですので
投資費用をケチっていてはいつまでたっても
婚活は終わりません。


婚活に投資すれば投資した分のリターンは返ってきます。


ですので、婚活に対しては高額な費用を払って、
真剣に結婚したい方とだけ交際していきましょう。
そうすれば楽しい時間を過ごすことができます。


ただし、無理に高いリスクを取ろうとはしないで
少しキツいなと思える程度のリスクを背負いましょう。


あまりにキツいリスクではこちらも持ちませんので
婚活がうまくいかなくなってしまいます。


結婚相談所であれば真剣に結婚したい方と
出会える可能性は上がります。


しかし、結婚相談所であれば
どこでもいいということではありませんので、


1度結婚相談所の説明会に参加して
話を聞いてみて良さそうだと思ったら入会しましょう。


軽い気持ちの方とお見合いや
交際している時間はありません。


軽い気持ちの方は結婚に対して消極的ですので、
軽い気持ちだと分かった時点で終了にしましょう。


婚活に真剣な方となら話も進みますし、
何よりお互いの将来のことを真剣に考えてくれます。
お互いに真剣だからこそ結婚後も幸せになれます。


婚活する際は真剣に結婚したい方にターゲットを絞って、
前向きに婚活を進めていきましょう。
そうすれば悔いのない婚活をすることができます。


悔いのない婚活ができれば
幸せな結婚生活を手に入れることができます。
是非、悔いのないように婚活をしていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。