婚活の場へ積極的に参加しよう


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活の場へ積極的に参加しようというテーマでお話します。

外出が困難な場合はマッチングアプリ


ここ最近はコロナウイルスの影響で外出が難しくなっています。
コロナウイルスの影響により、中止になる婚活イベントも出てきています。
そのため、婚活イベントに参加するのも難しくなっていると思います。


リアルな出会いをして欲しいと望んでいる私としましてはあまりオススメしないマッチングアプリを使うのもひとつでしょう。
マッチングアプリなら実際に出会う前にメールのやり取りができますし、
不要な外出はしなくてすみます。


しかし、マッチングアプリでメールのやり取りをするには相手の承認が必要になります。
相手の承認を得るにはどうしても申し込み枠を増やすために課金する必要があります。
そのため、私としましてはマッチングアプリはオススメしないのです。


また、マッチングアプリで出会う場合、
相手が必ずしも1人で待ち合わせ場所に来てくれるとは限りません。
友達と一緒に来るかもしれません。


あるいはすっぽかされるかもしれません。
ドタキャンのペナルティはマッチングアプリにはありません。

たくさんの異性に会って経験を積む


婚活イベントのリアルな場でたくさんの異性に出会った方が人間としての成長ができます。
様々なタイプの異性に出会えばそれぞれの対応の仕方を覚えますし、
自分の好みのタイプが分かってきます。


また、たくさんの異性に出会った方が、
自分のどのプロフィールに関心があるのかわかります。
関心があれば反応を示しますし、関心がなければ話題にしません。


お見合いの数をたくさんやっていけば、
お見合いでの立ち振る舞いが自然とできますし、
デートの数を増やせば立ち振る舞いもよくなっていきます。

出会った数だけ成長する


たくさんの異性と出会った方がどんな結果であっても、
人間としての成長ができます。
つまり、経験値をたくさん持っている状態になります。


色々な失敗を重ねてよいプロフィールが出来上がります。
最初から異性が気に入るプロフィールを持っている方はいません。
どの話題が好まれやすいのかを試しながらプロフィールを作成していくのです。


お見合いもデートも同じように場数をこなしていかなくては、
エスコートやお店選び、会話の仕方を覚えていきません。
マニュアルだけではイメージできないことがあるからです。


コロナウイルスの影響によって外出の難しい状況ですが、
外出できる間にたくさんの異性に出会ってください。
外出が難しいからと言って何の行動もしなければ結婚から遠ざかってしまいます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。