婚活は自分から積極的に出会いに行こう


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活は自分から積極的に出会いに行こうテーマでお話しします。

出会っていかないと知ってもらえない


当たり前のことですが名前も顔も知らない方を好きになることはありません。
芸能人を好きになるには顔と名前を知らなければファンになりたいと誰も思えません。
顔と名前を知っているからこそ好きになったりファンになったりするのです。


婚活も同じように顔と名前を知らなければまた会いたいとは誰も思いません。
お見合いは名前は知らなくても顔を知られていなくてはお見合い相手には選ばれません。
お見合い相手に選ばれるにはまず結婚相談所に登録することです。


結婚相談所に登録するということは結婚相談所に顔と名前を知らせに行くということです。
結婚相談所に登録すること自体行動を起こしているということです。
つまり、自分から出会いに行っているということになります。


何もしないでボンヤリ過ごしているだけで婚活が終わるなら、
誰も婚活難民にはなりませんし、生涯未婚率はもっと低い数字になっています。
世の中そんなに甘くはありませんので自分から行動しない限り何も変わりません。


結婚したいと思うならとにかくこちらの顔と名前を売りに行きましょう。
結果がどうであっても相手の方に知ってもらえなければ、
相手の方も判断しようがありません。

出会わなければ成長しない


婚活では異性と出会った数だけこちらの精神も成長します。
たくさんの異性と出会うことによってこちらの好きなタイプや
好かれやすいタイプを知ることができます。


また、たくさんの異性と婚活の場で出会うことによって、
異性とのコミュニケーションの仕方も覚えていくことができます。
コミュニケーションの仕方もマニュアル通りにはいかないものです。


もし、自分から積極的に婚活の場へ出会いに行こうとしなければ、
現状維持もしくは気持ちがネガティブ思考になっていくでしょう。
自分で何か行動を起こさなければ何も始まりません。


成長していくためにもこちらから行動していくことです。
こちらが成長していけば成長した分だけ魅力的な人間になれます。
こちらの魅力が増していけばいい出会いに恵まれていきます。


婚活の場で異性と出会うことによって時には傷つくこともあります。
しかし、傷つくことを恐れて何も行動しなければ何も変わりません。
傷つくことを恐れたままの状態でも行動していくことです。

たくさん出会いに行く


異性と出会うためにはたくさんの婚活の場に参加することです。
参加していかなくてはこちらの顔と名前を知ってもらうことができません。
こちらの顔と名前を知られていなければ好きになってもらえません。


また、自分からたくさん婚活の場へ出会いに行くことによって、
自分のどの内容が異性に評価されている点を知ることや
自分の好かれやすい話が何であるのかを知ることができます。


たくさんの異性に会うことで自己PRの改善にも繋がっていきます。
異性に評価されている自己PRは残していき、
評価されない自己PRは別の自己PRに変えてきましょう。


自分のプロフィールも婚活の場数を踏むことによって変化します。
場数を踏めば踏むほどプロフィール内容も充実したものになります。
プロフィール内容が充実していけば選ばれやすくなります。


婚活で様々な異性に出会っていきますと辛いことも楽しいこともあります。
婚活は自分から出会っていかなくては何も変わりませんし、経験値も増えません。
傷つくことを恐れずにこちらからどんどん出会いに行きましょう。

まとめ


婚活においてもこちらの顔と名前を知ってもらえなければ、
相手の方に判断してもらえる材料はありません。
顔と名前を知ってもらうことによって今後の出会いへと発展していきます。


また、たくさんの異性と婚活の場で出会うことによって、
自分が好きなタイプや好かれやすいタイプを知ることができます。
そして異性とのコミュニケーションの仕方を覚えていくことができます。


婚活の場で様々なタイプの異性との出会っていくと
こちらのどんな部分が好かれやすくて好かれにくい部分はどんな点かもわかっていきます。
好かれやすい部分を生かしたプロフィール作成が可能になっていきます。


自分から婚活の場へ出会いに行こうとしなければ、
現状維持もしくは気持ちの低下へと繋がっていきます。
気持ちが低下していけばネガティブ思考へと変わっていきます。


ネガティブ思考が強くなれば強くなるほど婚活はうまくいきません。
ですので、こちらからどんどん出会いに行こうとして、
自分の長所を知ってポジティブ思考になっていきましょう。


ポジティブ思考であれば言葉もポジティブな言葉になります。
前向きな言葉が多ければ相手の方も一緒にいたいと思えるようになります。
婚活で傷つくことを恐れずにこちらからどんどん出会いに行きましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。