婚活を早く終わらせるには


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は早く終わらせるにはというテーマでお話しします。

事前準備をしっかりやる


事前準備ができていなければ何度もお見合いや交際をやり直しをすることなってしまいます。
また、準備不足では途中であれが足らない、これが足らないと途中で追加費用も発生してしまいます。


さらに、登録した結婚相談所から思うようなサービスを受けられなければ、
新しい結婚相談所に乗り換える費用も発生してしまいます。


婚活の事前準備をするのが面倒くさいとか、
やたらと短期集中の婚活をすることにばかり気を取られていますと、
後で色々と面倒な手間が発生してしまいます。


たくさんの婚活イベントに参加するため婚活はお金もかかってしまいます。
ですので、全く貯蓄がない状態で婚活を始めてしまいますと、
予想を上回るスピードで多くの費用が発生してしまいます。


短期集中の婚活は1ヶ月にかかる婚活費用がかなり多くなります。
そのため、十分な貯蓄がなければあっという間に無一文になってしまい、
お金が貯まるまで婚活ができなくなってしまいます。

行動量を上げる


できれば最低でも週に1回はお見合いパーティーやお見合いの予定を入れましょう。
もう1日の休みでデートの予定を入れます。
1週間のスケジュールはびっちりの状態にしておきます。


仕事の休日であっても休日出勤のつもりで婚活しましょう。
フル稼働しているため実質休日は1日もない状態です。
辛いかもしれませんが行動量を上げなくては短期集中の婚活はできません。


たくさんの異性の方に会った分だけ結婚に近づけます。
月に1~2回程度しかお見合いやデートをしていない状態では婚活は早く終わりません。
早い段階で自分の課題を見つけていかなくてはいつまでも婚活は終わりません。


婚活イベントに参加するだけでも1回5000円前後はかかります。
安い婚活イベントに参加していてはいつまでたっても婚活を終わらせられません。
お金をケチらずに高額の婚活イベントに参加してください。


高額な婚活イベントであれば真剣に結婚したいと思っている方に出会えます。
一方、低額な婚活イベントであればやる気がない方ばかりに出会います。

自分の結婚観を確立する


自分がどんな方とどんな結婚生活を送りたいのかというビジョンが確立されていなければ、
なかなか婚活でいいなと思える方には出会うことができません。
婚活を始める前にどんな結婚生活を送りたいのか考える必要があります。


何も考えずに闇雲に婚活しても自分が苦しいだけです。
たとえ闇雲に相手を選んで結婚できたとしても後から色々な問題が発生してしまいます。
最悪の場合、離婚という結末で終わってしまうかもしれません。


自分が思い描いていた結婚生活とは違うと後々後悔してしまいます。
後々後悔してしまうくらいなら婚活を始める前にしっかりと自分のビジョンを作っておきましょう。
自分のビジョンができていれば何か合わないなと思えば次の方に気持ちが向きます。


あまりにも相手の方に高望みするのは感心しませんが、
自分の感覚を信じて相手の方とお付合いしていくのが大切です。
自分の感覚を信じることができれば早く結婚できます。


しかも幸せな結婚生活が手に入ります。
そんな結婚生活を考えただけでも嬉しくなりませんか?
ちなみに相手の方に高望みし過ぎるのは自分に自信がない証拠です。


相手の方の思考や行動をこちらが変えることはできません。
こちらが変えられるのは自分の思考や行動です。
自分の思考や行動を変えるだけで婚活はうまくいきます。


婚活がうまくいかないなと思ってしまったら、
自分の思考や行動を変えてみましょう。
婚活の短期集中を狙うなら早い段階で自分の思考や行動を変えることです。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

前の記事

婚活で使いたい口癖

次の記事

自分の行動を改める