婚活を趣味にしている人は残念な人


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活を趣味にしている人は残念な人というテーマでお話しします。

婚活が趣味な方は結婚する気がない


婚活が趣味という方は婚活をしている自分自身に満足しています。
自分に酔っている状態ですので本気で結婚したいとは思っていません。
従って、本気で結婚したいと思っていない方を相手にしても時間がもったいないのです。


婚活が趣味な方というのはそもそも婚活していること自体に満足しています。
婚活していることに満足しているのは婚活を頑張っている自分自身に対して、
かっこいいとか、成長しているという実感を持って喜んでいる状態なのです。


このような自己陶酔している方はこちらのことに対しては無関心です。
ですので、自分のことばかり考えた発言ばかりしてきます。
自分のことしか考えていないということは平気でこちらのことを傷つける発言をしてきます。


このような婚活が趣味という方と関わるだけ時間がもったいないのです。
時間を無駄にしているほどの余裕はありませんので、
さっさと次の方に気持ちを切り換えていきましょう。


また、婚活が趣味な方は書いてあるプロフィールも魅力的ではありません。
プロフィールを読んでいるだけでも相手の方とどうなりたいのか書いていません。
プロフィールを読むだけでも結婚に対して真剣かどうかはわかります。

婚活が趣味な方はマッチングアプリに多い


婚活が趣味な方は婚活にお金を払わないためマッチングアプリにいます。
結婚相談所では高額な費用であるためあまり婚活が趣味である方はいません。
そもそも、婚活が趣味なのでお金をかけたくないと思っています。


婚活が趣味なので実際に会って楽しい時間を過ごしたいと思っていますが、
何をしても自分本位でしか物事を考えていないため、
発言も行動もすべて相手の方のことを無視したものばかりです。


マッチングアプリなどの軽い婚活ツールにしか登録していないので、
遊んでいたいという軽い気持ちで相手の方と接してきます。
結婚に対する真剣度がないので真剣に付き合おうとしても長続きしません。


また、婚活が趣味である方は実は既婚者であることも少なくありません。
マッチングアプリですので独身証明書を提出する必要がありません。
そもそも既婚者が婚活していること自体おかしな話ですが。


このような真剣に結婚したいと思っていない方と時間を過ごすくらいなら、
最初から真剣に結婚したい方が集まる婚活ツールにお金を支払いましょう。
最も真剣に結婚を考えている方がいる場は結婚相談所です。

きちんと婚活にお金を支払う


婚活に対してきちんとお金を支払っていかなくては、
時間とお金と労力の無駄になってしまうことは想像できましたか?
変な節約志向は婚活で遠回りすることになってしまいます。


ですので、最初から結婚相談所に登録をして、
真剣に結婚したい方とだけ会っていけばいいのです。
最初から真剣に結婚したい方に絞れば時間を有効に使えるようになります。


結婚に対して真剣でない方も結婚相談所にはいますが、
出会ったとしても次は会わなければいいだけの話です。
そもそも、プロフィールを読んだだけである程度は想像できます。


プロフィールの文章が極端に短かったり、
プロフィール写真が自撮りし写真やスナップ写真などですので、
最初からお見合いを申し込むことなくスルーすることができます。


是非、真剣に結婚したい方にだけターゲットを絞って、
お見合いやデートを重ねていきましょう。


真剣に結婚したい方とでしたら、
たとえ価値観がこちらの価値観と合わなかったとしても、
楽しい時間を過ごすことができます。

まとめ


婚活が趣味という方はそもそも結婚に対して本気で考えていません。
婚活が趣味ということは婚活をしている自分自身に満足しています。
ということは相手の方のことを思いやることができません。


婚活が趣味な方は基本的に自分のことしか頭にありません。
発言や行動も相手の方のことを無視したものばかりです。
ですので、婚活が趣味な方だとわかったら次は会わないようにしましょう。


婚活が趣味な方はマッチングアプリなどの軽い婚活ツールに登録しています。
中には既婚者が趣味で婚活をしていることもあります。
軽い婚活ツールでは独身証明書を提出しないので誤魔化して登録することもできます。


ですので、真剣に結婚したい方にだけターゲットを絞るには、
最初から高額な婚活ツールである結婚相談所に登録することです。


確かに結婚相談所では費用は高いですが、
独身証明書や収入証明書、学歴証明書などが必須提出書類ですので、
プロフィールを偽って登録することはできません。


最初から婚活にお金を節約しようとせずにきちんお金をかけていき、
真剣に結婚したい方にだけターゲットを絞って婚活を進めていきましょう。
真剣に結婚したい方でしたらたとえ価値観が合わなくても楽しい時間を過ごせます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。