婚活中の必要のないスマホいじりはしない


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は婚活中の必要のないスマホいじりはしない
というテーマでお話します。

婚活中の必要のないスマホいじりは最悪


婚活で必要のないスマホいじり、
例えば時計代わりに毎回時間をチェックする、
別の方とのLINEをする、


お見合いの最中で相手のプロフィールを
チェックするなどです。


デートの最中に行き先変更してルートを調べたり、
時間が余ったので他の場所を行く時に


調べたりするのは必要なことですので、
これらの場合のスマホいじりはOKです。


しかし、2人で一緒にいる時に
スマホアプリでゲームをしたり、


他人のInstagramやTwitterの投稿を見るなど
婚活に関係ないスマホいじりは最悪です。


婚活に関係のないスマホいじりは
相手と別れて帰宅途中の電車の中や、
自宅に帰ってからにしましょう。

相手がお見合い中に必要ないスマホいじりしたら終了の合図


私も実際にお見合い中に相手の方が
スマホいじりをし始めてしまったことがあります。


何が気になるのか聞いてみたところ
スポーツジムの予約レッスンの時間に間に合うか
どうか心配と言われました。


私は速やかに帰る支度をして
お会計を済ませた後、
相手の方が割り勘しようとしたので、


割り勘しなくていいので
速くスポーツジムに向かうよう言いました。


もちろん、即、
結婚相談所に交際お断りの連絡をしました。


また、お見合い時に事前に
相手の方のプロフィールを読んでないからといって


お見合い中にスマホで
相手のプロフィールを確認するのは問題外です。


婚活をしていますと「あり得ない」
「こんなバカな」と思うような方と出会うこともあります。


しかし、常識のない方にいちいち振り回されては
こちらも損します。


うまく流して笑顔で対応しましょう。
そして非常識なスマホいじりをする方には
即お断りの返事をしましょう。

必要のないスマホいじりはしないこと


婚活で必要のないスマホいじりをすると結婚まで
遠のくのがお分かりいただけたでしょうか?
自分でもしないように心がけてください。


何か関係のないことを
調べたくなるときもありますが、
今目の前にいる相手の方に集中してください。


そして、目の前の相手の方と楽しい時間を
過ごすことだけを考えてください。


相手から失礼なスマホいじりをされたら
もう2度と会わなければいいのです。


失礼な態度でいちいち怒っていても、
こちらには何の得にもなりません。


失礼なスマホいじりをされたら、
腹を立てて怒ることなく、
気持ちを切り替えて次の出会いに行きましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。