婚活前に貯金がなければ結婚から遠ざかる


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は婚活前に貯金がなければ結婚から遠ざかる
というテーマでお話しします。

年収1000万円でも貯金なしでは選ばれない


たとえ年収1000万円であっても、
貯金なしでは結婚相手として
選ばれることはありません。


なぜなら、貯金がないということは
何らかの無駄遣いをしていることになるからです。


その無駄遣いしている中身が分かっていないから
無駄遣いしていることがわかっていません。


年収1000万円であっても、お酒や煙草などに
お金を費やしていては結婚相手として選ばれません。


そのような無駄なことに浪費しているということは
ズボラな性格を示しています。


ズボラであるためお金の管理は
当然出来ているはずがありません。


貯金をするためにも自分が何にお金をかけているの
かがわかっていなければ貯金は出来ません。


お金の流れを把握するためには
家計簿をつけるという習慣を身につけます。


家計簿をつけることで今月は赤字か黒字かが
わかるようになります。


赤字か黒字か自分で分かるようになっていけば
どこの費用を減らしていけばいいか
分かるようになります。


逆に家計簿をつけなければ赤字の原因が
どこにあるのかわからないいままです。


赤字の原因が一時的な出費や自己投資で
あればあまり問題ありません。


自己投資であれば必ず自分に使った分の
お金が戻ってきます。


しかし、資格取得の勉強を自己投資でしても
資格を生かしてお金を稼げなければただの浪費です。


お酒や煙草そしてどうでもいい飲み会などの
無駄遣いばかりしていては
いつまでも貯金できません。


どうでもいい飲み会は嫌われるのを
恐れずに自分から断りましょう。


資格取得の勉強に関しましては本当に自分にとって
必要なのかもう一度考えてみましょう。


浪費を防ぐにはもう一度本当に必要か
どうかを考えてみましょう。

無駄遣いの中身を把握する


普段の生活でどこに無駄遣いをしているのかを
知らなければ対策の立てようがありません。


家計簿を参考にしてどこに無駄遣い
しているのかを探していき、


無駄遣いだと思えたらなぜそこが無駄遣いだと
思ったのか振り返ることです。


単なる衝動買いでしたら衝動買いしたくなる
お店に近付かないことです。


缶コーヒーをよく買う方は自動販売機の前を通る際は
自動販売機を見ないで素通りしましょう。


自動販売機を見てしまったら買いたくなる
衝動に駆られてしまいます。


煙草がやめられない方はお金を払ってでも
禁煙治療を受けましょう。


もちろん、禁煙治療を受けるのに
お金はかかりますが、


長期的な視点で言えば金銭的にも
健康的にもダメージは少なくなります。


煙草の値段は年々増加しているので
明らかに禁煙治療した方が安くすみます。


禁煙しておけば婚活に使えるお金が増えてきますので
より積極的になれます。


煙草はお金の面でも健康の面でも
百害あって一利なしです。


無駄な間食を避けたいときは
栄養の取り方を見直しましょう。


例えば菓子パンをやめておにぎり、
缶コーヒーからカフェインレスの飲料に変えたり、


帰宅するまで我慢して何も食べずに
過ごすなど自分で工夫をしましょう。


無駄遣いは自分から直そうと思って
取り組んでいけば必ず直せます。


出来るところから無駄遣いを減らしていけば
婚活に使えるお金が出てきます。


いきなり無駄遣いを0にしようとはしないで
自分ができる範囲から始めていきましょう。

できれば婚活を始める前に貯金をしておくのが理想


すでに婚活を始めてしまった方もがっかりすること
なく今からでも貯金していきましょう。


今からでも婚活に使えるお金を増やしておくことで
積極的な婚活が出来るようになります。


貯金をしていくには毎月決まった金額を
貯金用の口座に入れることです。


毎月使う口座と貯金用に使う口座を
分けておくことです。


口座を分けておくことによって
無駄遣いを防ぐことができます。


もちろん、優先的に使っていく口座は
毎月使う消費口座です。


もし口座を分けなければどんどん無駄なことに
お金を遣ってしまいます。


その結果、婚活に使えるお金が無くなってしまい
婚活に積極的になれずに結婚から
遠ざかってしまいます。


つまり、お金を無駄遣いすることで
自分から結婚できる機会を失っていく
ということです。


特に自分は浪費癖がすごいと思っている方や
頻繁に給料日前にはお金がスッカラカンに
なる方は要注意です。


お金の無駄遣いが多いと思っている方は
今日からお金の遣い方について
見直していきましょう。


お金の問題が原因で離婚してしまうことも
少なくありませんから。


無駄なことにお金を遣わない癖が出来上がれば
婚活に使えるお金は増えていきます。


婚活に使えるお金が増えていけば
積極的に色々な方と出会えるようになります。


たくさんの方と出会っていくことによって
自分自身も成長していきます。


自分自身が成長していくことによって
自分の魅力も増していきます。


楽しいことや辛いことを経験して
乗り越えていくことで成長していきます。


婚活にはお金を使うことを惜しむことなく
どんどん使っていきましょう。

まとめ


たとえ年収1000万円の方であっても、
無駄遣いばかりして貯金がない状態では
結婚相手として選ばれることはありません。


自分が何にお金を遣う傾向があるのかを
知らないままでは婚活に使えるお金はないので
婚活に積極的になれません。


そして自分から結婚というゴールに
向かわないようにしているのです。


自分がどこにお金を遣う傾向があるのかを
知るためにも家計簿をつけるという
習慣を身につけましょう。


家計簿をつけていくことで
自分がどこに無駄遣いしているのかを知り


浪費している部分を減らして婚活に使えるお金を
増やしていくのです。


できれば婚活を始める前に
お金の遣い方を見直していきましょう。


すでに婚活を始めている方でもお金の遣い方を
見直していけば婚活に使えるお金を
増やしていけます。


婚活に使えるお金が増えれば
結婚できるチャンスに恵まれていきます。


婚活に使えるお金を増やして
自分自身を成長させていきましょう。


自分自身が成長していくことによって
自分の魅力が増していきます。


自分の魅力を上げていけば
早く婚活を終わらせることができます。


早く婚活を終わらせて結婚しましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。