婚活塾にお金を払わない


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活塾にお金を払わないというテーマでお話しします。

婚活塾はあなたが結婚しなくてもいい


婚活塾の目的は誰かを婚活塾のサポートによって結婚させることです。
この誰かというのはこのブログを読んでいるあなたでなくてもいいのです。
ということはあなた以外の人でもいいということになります。


あなたでなくても結婚してくれればいいとなってしまっては、
個人に対するサポートは手薄なものになります。
サポートが手薄になればあなたが結婚できるようにはなりません。


この論理は婚活塾でなくても大学受験の予備校や、
資格取得の予備校にも当てはまります。
集団相手に授業をしているため個人に対するサポートは手薄なのです。


そんな婚活塾は結婚相談所と違って異性の方との出会いを提供してくれません。
異性の方と出会うには結婚相談所やマッチングアプリに登録したり、
自分からライトな婚活パーティー参加しなければなりません。


ということは婚活塾に通うだけで余計なお金が発生してしまいます。
お金を払ってでも婚活塾に通う必要性はありません。
婚活塾に通わなくても結婚できている方もいます。

スキルばかり身につけても結婚できない


婚活塾に通っている方はSNSでのスキルや話し方のスキル、
異性へのエスコートを身につけたいと思っている方です。
しかし、そんなスキルばかりを身につけていても結婚できるようにはなりません。


スキルばかりを優先しても肝心の人間性が悪ければ、
どんなに話し方の達人になっても結婚までには至りません。
逆にスキルが低くても人間性がよければ結婚に至ります。


つまり、話し方のスキルやSNSへのスキルなどは
婚活する上ではそれほど重要な役割を果たしません。
従って、スキルを身につける自体にはそれほどの価値はありません。


スキルを身につけることばかりにお金を払うのはやめにしましょう。
スキルを身につけるよりも自分からたくさん出会いに行きましょう。
スキルを身につけに行くよりもメンターと契約した方が早く結婚できます。


スキルを身につけに行くお金があるなら1度私にご相談ください。
あなたの婚活にあった最適なアドバイスをします。
私と契約していただければ責任を持ってあなたを結婚まで導いていきます。


私との契約は有料ですが私に支払っていただければ、
覚悟を決めて全力であなたの婚活をサポートしていきます。

スキルよりも真心が大事


話し方のスキルやSNSでのスキル、
エスコートのスキルよりも大事なことは相手の方への真心です。
真心がなければ相手の方は心が動きません。


逆に真心があればスキルが不足していても結婚できることはあります。
相手の方への思いやりや相手の方を大事にするという心のことを言います。
つまり、気持ちが婚活をしていく上で最も大事な要素なのです。


自分の気持ちを大事にしていけばたとえ嫌な方と出会っても、
すぐにお断りの返事をして2度と会わないようにします。
しかし、自分の気持ちを大事にしていない方はそのまま再び会ってしまいます。


自分の気持ちを大事にしていない方のひとつは、
あまりにも短期集中の婚活をしたいという気持ちが強い方です。


早く婚活を終わらせて結婚したい気持ちはわかりますが、
気持ちが焦ってしまいますと不幸な結果を招いてしまいます。
焦りから来る結果はいいものではありません。


また、自分の価値を低く設定してしまうのも不幸な結果を招きます。
自分はどうせいい人と結婚できないからこの人でいいと思い込んでしまい、
その人に依存してしまうことになります。


相手の方に依存してしまっては必ず不幸な結果になります。
ですので、自分の気持ちが婚活では最も大事な要素なのです。


婚活塾に行ってスキルを身につけても意味がないのです。
婚活塾に高額なお金を支払うくらいなら私に支払ってください。
私が責任を持って幸せな結婚生活まで導いていきます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。