実家との距離をうまく保つには?


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は実家との距離うまく保つには?
というテーマでお話しします。

実家との距離が近いと両親に依存しやすい


実家暮らしの方は実家との距離は0ですので、
両親に依存している状態です。


実家暮らしをしている場合、
衣食住の全てを自分でやっている訳ではないので
自分ができないこともあります。


また、1人暮らしをしているけど、
実家にすぐに帰れる距離で暮らしている場合、


例えば給料日前にお金がないとか、
食事の用意を自分でするのが面倒だなと思ってしまい
両親に頼って実家に帰って食事をすませてしまいます。


実家との距離が近いため1人暮らしを
している最中に何かトラブルがあると、
実家の両親にすぐに頼ってしまいやすいので、


なるべく、自分で解決できることは
自分で解決していく癖を
つけておいた方がよいでしょう。


どうしても自分の力では
解決できそうにないときは
両親に頼りましょう。


結婚後に自分もしくは相手の両親と
近い距離で暮らした場合、
なにかと両親が干渉してくることもあります。


そうなってしまいますと、
自分の家庭を持っていても
実際は子どものままでいることになります。


また、何かある度に自分もしくは
相手の方の両親から口出しされてしまっては、
夫婦喧嘩の元になってしまいます。


なるべく、どちらの両親も干渉しにくい距離で
2人で暮らしていくのが望ましいでしょう。


そして、何か2人の間にトラブルが発生しても
両親を間に挟むことなく2人で解決していく
方向でいきましょう。


2人が同じ方向を向いていれば、
どんなトラブルが発生しても、
解決していこうと協力し合っていけます。

実家との距離は遠いと緊急時の対応が遅れやすい


私の実家は私の自宅から飛行機でないと
帰れない距離にありますので、
私に直接干渉しに来ることはほとんどありません。


ですが、私が病気になってしまったり、
入院してしまったときは
辛いなと思うときはありました。


私も1度救急車で運ばれたときがありましたが、
1人暮らしをしていましたので
誰も迎えには来てくれませんでした。


このような緊急事態には
実家との距離が遠いと困ってしまいますので、


病気などのトラブルに対応できるように
自分で日頃から対応策を考えておくとよいでしょう。


私の場合、お金を両親に頼らないようにしています。
全て自力で何とかできるように
お金の使い方を工夫しています。


消費、貯金、投資のお金は
きっちりと使い分けています。


また、孤独さを感じないように、
仕事以外でも他人と接する
機会を増やすようにしています。


プライベートでも、
孤独さを感じてしまっては
1人暮らしがうまくいかなくなります。


精神的にも自立していくためにも、
自分を追い詰めないように工夫していきましょう。


自分で色々な工夫をしていくことで
精神的なトラブルも解決できるようになっていきます。

実家との距離はほどほどに


ここまで、実家との物理的な距離の話をしてきました。
しかし、心の面でも両親に依存しているのは
非常に最悪な状態です。


何かトラブルある度に両親の判断を待っていては
心の面でも成長しませんし、
本当の意味で自立した大人とは呼べません。


たとえ実家との距離が離れていても
電話やLINEの頻度が高ければ、


心の面で両親への依存状態となり、
特に男性の場合、マザコンと思われてしまいます。


結婚してしまいますと、
男女ともに両親に依存している場合、
お互いの関係が悪化してしまいます。


1人前の大人になるためにも、
婚活している時点で実家との関わり方について、
日頃から考えておく必要があります。


相手の方とも両親については
必ずお話しすることになります。


実家との距離は心の面でも物理的に
もほどほどの距離であるように
するのがよいでしょう。


物理的に遠くなることは
仕方がないときもありますが、
問題なのは心の距離です。


心の面での距離が近すぎては成長しませんし、
相手の方との関係も悪化しますので
注意していきましょう。


ですので、現在実家暮らしをしている方は
さっさと実家暮らしをやめて1人暮らしを
始めていきましょう。


1人暮らしが出来なければ
婚活でも選ばれないポジションに
なっていきます。

まとめ


実家暮らしの方は実家との距離は0ですので、
両親に依存している状態です。


また、1人暮らしをしているけど、
実家にすぐに帰れる距離で暮らしている場合、


何かトラブルがある度に
実家に帰ってしまいます。


実家との距離が近いため何かトラブルがあると、
実家の両親にすぐに頼ってしまいやすいので、


なるべく、自分でできることは
自分でやっていく癖を
つけておいた方がよいでしょう。


どうしても自分の力では無理なときは
両親に頼りましょう。


また、実家との距離が遠いと
何かトラブルがあると
困ってしまいますので、


対応できるように自分で日頃から
対応策を考えておくとよいでしょう。


また、孤独さを感じないように、
仕事以外でも他人と接する
機会を増やすようにしています。


精神的にも自立していくためにも、
自分を追い詰めないように工夫していきましょう。


1人前の大人になるためにも、
婚活している時点で実家との関わり方について、
日頃から考えておく必要があります。


実家との距離は心の面でも物理的に
もほどほどの距離であるように
するのがよいでしょう。


物理的に遠くなることは
仕方がないときもありますが、
重要なのは心の距離です。


心の面での距離が両親と近すぎていては
人間として成長しませんし、


何より相手の方との関係も
悪化しますので注意していきましょう。


お互いの実家との距離がつかめなくて
離婚という結末を迎えた夫婦も少なくありません。


嫁姑問題は男性の実家で暮らし始めれば
深刻になっていきます。


マザコン男性では間違いなく
離婚する結果に近づいていきます。


特に男性の方は
さっさと実家暮らしをやめて
1人暮らしを始めていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

前の記事

笑顔で1日を過ごす

次の記事

真剣交際に向けて