実家暮らしでは新しい人生を切り開けない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は実家暮らしでは新しい人生を切り開けない
というテーマでお話しします。

実家暮らしの方は頼りないイメージが強い


実家暮らしの方は家賃や光熱費、
食費など生活費を支払うことがないので、
婚活などの自己投資に当てる資金はたくさんあります。


しかし、実家暮らしのデメリットは
両親と一緒に暮らしているため精神的に自立できていない
頼りない存在だと思われやすいことです。


1度も1人暮らしの経験がなければ
なおさら頼りない存在だと思われてしまいます。


自分の力で問題を解決したことがないため
頼りない印象が強くなっていきます。


何か問題が発生しても実家の両親が解決してしまうため、
自分から問題を解決してみようと動こうとはしません。


しかも、両親が子どもの代わりに問題を解決する行為は
子どもから自立心を奪う行為なのです。


自立心を奪われた子どもは両親に
依存して生きていくしか方法がありません。
その結果として今話題の8050問題になっているのです。


問題の原因になっているのが自立心を奪っているのが
自分たちだと両親が気づいていないのが
大きな問題なのです。


自立心を両親から奪われているため
子どもは両親が死んだらどうしたらいいのか
わからなくなり自暴自棄になってしまいます。


また、家計簿も付けたことがないため、
お金の使い方も荒いままです。


実家暮らしでは食費や水道光熱費などの
生活費を自分で払っていないからです。


実家暮らしの方は自炊をすることはほとんどありません。
外食もしくは両親の手料理を食べています。


ですので、いざ自分で料理をしても酷い味のままです。
しかも、自分で料理をやろう
という発想も持っていません。


なかなか自分から料理をすることもないので
外食でほとんどすませてしまいます。

1人暮らし経験のない方は上から目線で接する


掃除・洗濯などの家事をやったことがないと、
将来結婚した際には戸惑われてしまいます。


男性で1人暮らしの経験がなければ
女性の家事のやり方に対してあれこれ口出しします。


男性は「俺の母親はこんな風にやるのに、
なんでお前(女性)は俺の母親と同じように
やらないんだ。」と上から目線で口出しします。


相手の方のやっている家事にあれこれ口出しされたら
相手の方のストレスはどんどん溜まっていきます。


イライラして夫婦喧嘩の原因になってしまいます。
夫婦喧嘩も回数を多くすればするほど
離婚へと発展しやすくなっていきます。


1人暮らしは金銭的に有利に思われやすいですが、
貯金はあっても精神的に自立していないため、
両親に依存している子どものままです。


精神的に自立していないため
自己投資をするという発想も持っていません。


実家暮らしの方は消費と浪費にしか
お金を使おうとはしません。


いや、むしろ浪費が90%を占めていると
言っても過言ではないでしょう。


また、1度も1人暮らしの経験がなければ
掃除や洗濯などの家事の大変さがわかりません。


そのため、自分が家事をするとなると
あまりにも酷いものになってしまいます。


お金の使い方もわかっていないので、
実家にいるときと同じ感覚で1人暮らしをします。


無駄に浪費してしまうため
いつも心が貧しいままでいます。


お金の使い方が原因で離婚する
カップルも少なくありません。


お金の問題で喧嘩をしないためにも
お金の知識を結婚前に身につけておきたいところです。


お金に関する知識は書籍でもネットからでも得られます。
ただし、稼げる系の知識は身につける必要はありません。


お金を稼ごうとすればするほど
お金を失っていくからです。

婚活を始める前に1人暮らしをする


つまり、1人暮らしの経験がなければ
あらゆる面でマイナスの要素があります。


特に実家暮らしの男性ならば印象はとても悪いものです。
男性の場合、婚活を始める前に
数年1人暮らしをしてください。


それから、婚活を初めていっても遅くはありません。


そうすれば、トラブルも自分で
対処できるようになりますし、
自分にも自信が持てるようになるでしょう。


基本的に自分のみの周りに起こるトラブルは
自分で対処するものです。


両親に自宅の掃除をしてもらったり、
食事のためだけに実家に帰るのは最悪です。


それでは実家暮らしをしているのと何も変わりません。
たとえ1人暮らしをしていても精神的に両親に
依存していては婚活で選ばれることはありません。


どんなことがあっても自分で対処していきましょう。
結果として、不完全な対処でもいいんです。


自分で対処するからこそ対処方法が
身につくようになります。


自分で対処することによって
出来た部分と出来なかった部分が見えてきます。


出来た部分は今後も生かしていき、
出来なかった部分はどうすれば次は出来るように
なるのか対策を立てていくことです。

まとめ


実家暮らしに関してはほとんど
デメリットしかありません。


何かトラブルが発生しても
常に両親に依存しているため
自分から何か行動を起こそうという気にもなりません。


精神的に両親に依存したままでは何の進歩もありません。


たとえ1人暮らしをしていても
精神的に両親に依存している限り
精神的な自立をすることが出来ません。


精神的な自立ができて初めて1人前の
社会人として認められます。


金銭的に苦しくなっても両親からお金を援助して
もらうことなく自力で乗り越えていってください。


そもそも結婚というものはお互いに
精神的にも自立した社会人同士がするものです。


実家に依存した状態では結婚したとしても
長続きすることなく離婚という最悪の結末を
迎えることになってしまいます。


離婚という最悪な結末を迎えないためにも
まずは精神的に自立していきましょう。


なかなか自立を認めない両親でしたら
自分から離れていきましょう。


でないと世間で問題になっている
8050問題のような最悪の人生を迎えてしまいます。
そんな最悪の人生では自分自身がかわいそうです。


後悔したくない人生を迎えたいなら
今からでも実家暮らしをやめて1人暮らしを
始める準備をしましょう。


自分から自立に向けて行動していくことが
豊かな人生を迎える秘訣です。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

夢を叶えるために必要な心構えの登録はこちら