平日休みの婚活の有利な点


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は平日休みの婚活の有利な点
というテーマでお話します。

平日休みは平日に安い値段でランチデートができる


人気があるランチのお店は
土日祝日ではなかなか予約が取れません。


しかし、平日ならたとえ人気店でも
予約が取れるお店もあります。


しかも、土日祝日よりも安い値段で
ランチを食べられます。


また平日にしか予約できないお店もありますので、
予約できるお店が増えます。


このメリットを活かせば幅広く
デートに使えるお店の選択肢が増えていきます。


さすがに平日でも12:00~13:00の間は
さすがにサラリーマンで混雑していますが、


13:00以降でしたらすいてきますので
ゆっくりとランチを楽しむことができます。
ランチの予約時間は13:00以降がおすすめです。

できれば土日祝日は月に1日休めるのが望ましい


平日休みでは参加できる婚活イベントも少なく、
土日祝日休みの方が多いためどうしても
土日祝日に婚活イベントが集中します。


また、定休日を平日に設けている
結婚相談所もあります。


結婚相談所を選ぶ際には自分の仕事の定休日が、
結婚相談所の定休日に当たらない結婚相談所を
選ぶことをおすすめします。


こちらの休日と結婚相談所の定休日が
かぶってしまいますと
お見合いができないからです。


そのため、できれば月に1回は土日祝日の
どちらかを休みにしてください。


土日祝日を1ヶ月に合わせて
2回休めれば理想的ですが、


せめて1回でも休むことができれば
何とかうまく土日祝日休みの方とデートできます。


もし、土日祝日休みの方が
平日の早い時間帯に仕事が終われば、
平日のディナーデートを楽しむことができます。


近年はノー残業デーを導入している企業もあるので
ノー残業デーを狙いましょう。


基本は土日祝日休みでも隔週で
平日休める方もいますので、


基本の定休日が土日祝日休みでも
会えるかもしれません。


うまく予定を調整して出会いを重ねて
交際に進みましょう。

土日祝日と平日のメリットを活かして婚活


土日祝日休みも平日休みもそれぞれメリットと
デメリットがあります。
必ずしも平日休みが不利というわけではありません。


シフト休みの方は土日祝日休みと
平日休みのメリットを実感できます。


毎回土日祝日を休むことは仕事上できませんが、
土曜日か日曜日、あるいは祝日に
休むことができます。


うまく自分の予定と仕事の予定を調整して、
婚活を進めて行きましょう。
もちろん、仕事上で困らない程度に。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。