年収が低くても婚活で選ばれるのか?


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は年収が低くても婚活で選ばれるのか?
というテーマでお話しします。

話が楽しければ選ばれやすい


婚活において相手の方が一緒にいて
楽しいと思われなければ
高収入の方であっても選ばれることはありません。


楽しいかどうかの判断材料は話している時の
雰囲気でほとんど決まります。


笑顔で明るく元気に話せていなければ
どんなに素晴らしい内容を話しても、
相手の方からの印象は悪くなります。


暗い雰囲気を出している方と一緒にいて
楽しいとは誰も思いません。


暗い雰囲気を出していては明るい方は逃げてしまい、
暗い雰囲気の方としか出会えません。


また、趣味が暗そうだとかマニアックすぎて
理解できないと思われてしまっては
今回限りになってしまいます。


いくら話し方の技術が高くても
身だしなみがしっかりしていても


肝心の元気が無かったり、
趣味から悪い印象を
持たれてしまっては意味がありません。


相手の方から話が楽しいと思われるには
普段の生活が楽しいと思えなければ
話をしていても楽しさは出てきません。


毎日怒鳴られてばかりいたり、
仕事で疲れて寝てばかりいては
楽しく過ごせているとは思えません。


毎日の積み重ねが話をしていて
楽しさが出てきますのですぐに効果が出てきません。


毎日を楽しく過ごせている方としか
明るい方が近寄ってきません。


毎日辛い日々を過ごしていては
明るい方の代わりに暗い方や
悪口が多い方が近寄ってきます。


見せかけの技術よりも毎日の過ごし方を
改善していく方が婚活での印象も良くなっていきます。

高収入でも話が面白くなければ選ばれない


たとえ1000万円の高収入の方であっても、
話が面白くなければ選ばれることはありません。


話が面白くなければ年収300万円以下でも
毎日を楽しく過ごせている方が選ばれます。


また、年収1000万円であっても、
休日をゴロゴロして過ごしていては
つまらない方というレッテルを貼られます。


婚活で選ばれない年収1000万円の方は話がつまらない、
暗い雰囲気が出ている、自分勝手などの
人間性の部分に問題があります。


人間性に問題がある方は年収の多さに関係なく
結婚相手として選ばれることはありません。


ですので、スキルや見た目の問題を解決できても
根本的な部分である人間性が解決できていない限り
結婚相手として選ばれません。


また、高収入の方でも
傲慢な方や他人を見下している方も
結婚相手として選ばれることはありません。


このようなことは会話をしていても
数回のデートでも見破ることができます。


話し方の口調や態度でも
相手の方に対する気持ちは出てしまいますので
普段から他人を見下しているのが分かります。


高収入の方は低収入の方よりも
実は人柄を重視されています。


自分は高収入だから簡単に結婚できると思って
相手の方を見下していますとまったく結婚できる
気配もなく時間だけが過ぎていきます。


収入が多いことにあぐらをかいていては
痛い目に遭うことを肝に銘じておいてください。

低年収でもポイントを抑えていけば結婚できる


いくら年収が高くても最低限のポイントを
抑えていなければ婚活で勝ち上がれません。


例えば、ひげ剃りはきちんとしておく、
服装はTPOに合わせたものを着ておくなどの
身だしなみはきちんとしておくことです。


もちろん、タバコやギャンブルなどの
無駄な浪費はしないなどです。


独身時代に無駄な浪費ばかりしていては
浪費癖が出てしまい結婚してもうまくいきません。


ですので独身のうちにタバコやギャンブルなどの
無駄な浪費癖をやめましょう。


高年収の方でもこれらの当たり前の
最低限のポイントを抑えていなければ、
確実に低年収の方に負けてしまいます。


当たり前のように思われますが、
最低限のポイントさえ抑えていない方が
いるのが現状です。


最低限のポイントを抑えられない限り
いつまで経っても選ばれません。


低年収でも最低限のポイントを抑えることが出来れば
結婚に近づいていくことができます。


タバコやギャンブルをやめるなど
日常生活から改善していかなくては
ならないことばかりです。


改善できないまま交際していては
最初のうちは誤魔化せても何回か交際していくうちに
本性が出てしまいます。


話し方のスキルやSNSでのテクニックばかりに
気を取られてはいけません。


見せかけの技術よりも
人間性の方が婚活でははるかに重要です。


見せかけの技術にばかり気を取られては
婚活はうまくいきません。

まとめ


収入が多い方がお金で買えるものも
増えてくるのでこの点は有利です。


しかし、たとえ高収入の方であっても傲慢だったり、
話がつまらなければ結婚相手として
選ばれることはありません。


逆に低収入の方で話が面白かったり、
明るく元気な方、一緒にいて楽しいと思われる方が
結婚相手として選ばれます。


収入が多いからといってあぐらをかいていては
いつまでたっても結婚できません。


普段の生活の過ごし方が悪ければ高収入の方であっても
低収入の方よりも結婚相手として選ばれなくなります。


昭和の時代までは高収入であれば
休日は何もしないで家でゴロゴロしていても


家庭を無視して仕事に打ち込んでばかりいても
結婚相手として選ばれていたかもしれません。


しかし、何が起こるか分からない現代では
高収入の方がいきなり収入がなくなることもあります。


ずっと安定して高収入でいられるとは
限らない時代になっています。


逆に低収入の方が独立して稼げるようになって
高収入になれることも可能な時代になっています。


何が起こるか分からない現代だからこそ
人間性が重要になっていきます。


そして人間性は普段の生活の過ごし方から
作られていきます。


普段から楽しく過ごせていれば
明るく元気な方だと思われます。


逆に普段から辛いとか苦しいと思っていては
暗い方だと思われてしまいます。


収入の多さよりも最後は人間としての
魅力が重要になっていきます。


ですので、傲慢な人や見下すような人になることなく
明るく楽しく過ごせるように努力していきましょう。


明るく元気な方は同じ明るく元気な方が来ますので
楽しく2人で過ごすことができます。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。