時間について


こんにちは。吉田倫紀です。
今日は時間についてお話します。

時間には限りがある


時間は限りがあり、無限ではありません。
なので、やれることには限りがあります。

1日は24時間しかないので、
24時間で、できることを考えて行動する必要があります。

何もしなくても24時間経過してしまいます
ですから、1日をどうやって過ごしていくのか考えて行動します。

中には無意識で、行動している部分もあるため、無意識の部分を自分の意識の部分に持ってくる必要があります。

無意識にやっていることに目を向ける


無意識にやっていることのほとんどが無駄なことが多く、
何を無意識にやっているのか気づかずに過ごしています。


無駄なことをしていると、
自分自身でも嫌な気持ちになってしまいます。

1日の過ごし方は婚活にも出てきてしまいます。
お見合いや婚活パーティーでの会話で何気ないやり取りができなくなってしまいます。

無駄な時間を過ごしてばかりいると自己否定感が発生

嫌な気持ちを長く味わってしまいますと、
自己肯定感が低くなり、自己否定感が発生します。


今日も駄目だったという嫌な気持ちを味わうことなく、
一生懸命に1日を過ごしていきたいものです。


そのためには、 普段の時間の使い方については、
無意識な部分を意識の部分に持っていきましょう。


婚活でも時間がないからと言って、
異性に出会いに行かないのは非常にもったいないことです。


どこで自分に合う異性と出会えるのか誰にも分かりません。
いつでも素敵な異性に出会える心の準備をしましょう。
そのためには無駄な1日を過ごさないよう心がけましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。