相手の好みに合わせない

こんにちは。吉田倫紀です。
今日は相手の好みに合わせないというお話しをします。

できないことをして好かれようとする努力は辛いもの

婚活は一度お相手から嫌われてしまいますと、2度と好かれることはありません。
スポーツなどの勝負事と異なってリベンジできません。
何回リベンジしようとしても結果は同じです。

また、自分にはできないことをして相手に好かれようとすると努力すると、
努力自体が辛くて長続きしません。
見ている方も辛いからです。

素の自分をさらけ出せる相手と一緒にいる方が楽しい

相手に好かれようとして本来の自分を押し殺してしまうのは非常に辛いことです。
だからこそ、素の自分をさらけ出せる相手といる方が楽しいのです。

素の自分をさらけ出せるなら居心地がよくて自然体でいられます。
そんな相手と巡り会えたらきっと楽しいでしょう。
なかなか難しいのですが、それでもめげずに色々な方に積極的に出会いましょう。

一緒にいるのが辛いなら次の相手に切り替える

もし、一緒にいるのが辛いと感じてしまう相手でしたら、
自分から去らなくても相手から去って行きます。

自分が辛いと思ったら相手も辛いのです。
一緒にいて楽しいと思える相手としか結婚できません。
辛い結婚をするのは自分の気持ちを無視しているからだと思われます。

一緒にいて楽しいと思える相手といられると、
毎日がとても楽しく、辛いことがあっても乗り越えられます。

今日も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

夢を叶えるために必要な心構えの登録はこちら

前の記事

自分の心を豊かに

次の記事

自分を信じる