相手の方に依存しない気持ちの作り方


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は相手の方に依存しない気持ちの作り方
というテーマでお話しします。

相手の方のいいなりにならない


相手の方のいいなりになってしまって
は楽しい時間を過ごすことができません。


確かに相手の方の気持ちを理解して
相手の方に合わせることも大事です。


しかし、どうしても自分が合わせることが
できないこともあります。


たとえば相手の方が将来ペットを
飼って暮らしといっても、


こちらが動物アレルギーを持っていては
ペットと生活することはできません。


ここで無理をして一緒にペットと暮らしても
こちらは幸せにはなれません。


このようなどうしても譲ることが
できない価値観があると、


本来なら結婚までたどり着くことなく
終了になってしまいます。


しかし、ここで自分の気持ちを無視してしまっては
楽しくない結婚生活が待っています。


たとえ相手の方がどんなに素敵な方であっても、
どうしてもこちらができないことに関しては
NOと言わなくてはなりません。


NOとこちらが言ってその後
交際が続くかどうかはわかりません。


デートで食事に行くお店を決める際にも、
相手の方にこちらがどうしても
食べられないものを言わなければ、
相手の方は知らないままお店を決めてしまいます。


その結果、こちらがどうしても食べられないものを
食べなくなってしまいます。
このような辛い食事のデートでは長続きしません。


きちんと自己主張しなくては
楽しく婚活をすることができません。

自分の気持ちを大事にする


自分の気持ちを大事にできない方は
相手の方を大事にできません。


なぜなら、自分を犠牲にしてまで一緒にいたいと
思っている方に魅力を感じないからです。


自分を大事にできない方は無理をしてしまうので
一緒にいても辛そうに見えます。


自分の気持ちを大事にするということは
自分の考え方やビジョンを大事にすることです。


決して自分の気持ちだけを考えて
相手の方を無視することではありません。


相手の方のことを無視してしまっては
婚活はうまくいきません。


自分のことしか考えていないことは
自分に自信が無い証拠です。


なぜなら、相手の方のことを
思いやる余裕が無いからです。


つまり、自分に余裕が無い、
いっぱいいっぱいな状態なのです。


自分の気持ちを大事にするということは
相手の方のことを無視するのではなく、


相手の方のこともきちんと受け入れた上で
自分のことを大事にする
という意味が含まれています。


要するに、自分のことも相手の方のことも
大事にするということです。


自分の気持ちを大事にできないが
相手の方の気持ちを大事にするというのは
無理なことです。


自分の気持ちを無視している時点で
相手の方に依存しています。


自分の気持ちを無視した状態で婚活をしても
楽しくありません。


婚活を楽しむには自分の気持ちを
大事にすることです。


相手の方に依存してしまうなら
その方とは終了にして別の方を探しましょう。


こちらが一緒にいて楽しいと思える方を
見つけるまで探していきましょう。

自分に合う方を見つけるまで行動する


自分と一緒にいて楽しいと思える方は必ずいます。
ですから、自分に合わない方とは無理をして
交際する必要はありません。
自分に合わないと思ったら別の方に出会いに行きましょう。


確かに交際している方と終了にしてしまえば
振り出しに戻ってしまいます。
しかし、振り出しに戻ることを恐れてはいけません。


もし、自分の気持ちを無視したまま交際をしていても
きっと自分が苦しくなってしまうでしょう。


真剣交際や成婚の段階まで進んで破局してしまえば
とても辛いでしょう。


しかし、そのまま結婚までたどり着いても
幸せにはなれなかったでしょう。


幸せになるために婚活をしているのであって、
不幸になるために婚活をしているのではありません。


破局してよかったと思って
最初からやり直していきましょう。


そして、同じ失敗をしないためにも
どうすれば良かったのか考えてみることです。


分からない点があればメンターに相談して
改善していきましょう。


婚活はうまくいかないことの方が多いですが、
うまくいかせるために無理に相手の方に依存しても
幸せにはなれません。


幸せな結婚生活を手に入れるために
婚活をしていきましょう。

まとめ


相手の方に依存しないメンタルを作るには
相手の方のいいなりにならないことです。


相手の方のいいなりになる理由は
自分には合わないと知りながらも、
また別の方を見つけて
最初からやり直すのが嫌だからです。


確かにまた婚活を最初からやり直すのは
時間もお金もかかってしまいます。


しかし、やり直すのが嫌だと思ってしまうことで
相手の方と別れることなく、


相手の方のいいなりになってしまっては
辛い時間を過ごすことになります。


自分の気持ちを無視して交際を続けていっても
最終的には辛い別れが待っています。


そして、別れるまでの時間が苦痛でしか無いものに
なってしまいます。


自分の気持ちを大事にすることで
そんな苦しい時間を過ごさずにいられます。


自分の気持ちを大事にできるようになれば
相手の方に依存することはありません。


自分の気持ちを大事にできる方は
相手の方の気持ちも大事にできます。
そして、婚活そのものを楽しむことができます。


一緒にいて楽しいと思える方が見つかるまで、
自分に合う方が見つかるまで行動することです。
行動していかない限り何の成長もありません。


こちらに合わないと判断して
最初からやり直すのは確かに辛いものです。


しかし、離婚歴がつかなくてよかったと
思っていくしかありません。


離婚歴がついたまま婚活をしますと
未婚の方よりも厳しい位置に立たされます。


そんな厳しい位置に立たなくてよかったと思って、
また新しい出会いに向かっていきましょう。


そして、同じ失敗をまたしないように
していきましょう。


1人で改善点を見つけていくのは困難です。
1人で悩むことなくメンターに相談して
改善していきましょう。
改善していくうちにこちらも成長していきます。


幸せな結婚生活を手にいれるために
どんどん行動して、
色々な価値観を持った異性に出会いに行きましょう。


成長して魅力的になっていくことで自分に合う方は見つかります。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。