積極的な婚活


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は積極的な婚活というテーマでお話します。

婚活の頻度が高い方が結婚に近づく


数多くの異性に出会っている人の方が結婚に近づきます。
なぜなら、出会いの数をこなしていくうちに自分の好みがわかってくるからです。
最初から自分の好みが分かっている方が希です。


出会いの数を増やしていくと頭を悩ませる方にも出くわすこともあります。
頭を悩ませることがあっても数をこなしていくうちに対応の仕方を覚えていきます。
対応の仕方を覚えればイライラすることもありません。


反対に自分がいいなぁ、素敵だなぁと思える異性もいます。
プラスの感覚を持てたら積極的にアピールしましょう。
過度なアピールは厳禁ですが、気があるというくらいのアピールならよいでしょう。


婚活イベントも婚活パーティー、婚活カフェ、婚活バスツアーなど、
様々な種類の婚活イベントがあります。
自分が好きな婚活イベントもしくは得意な婚活イベントに参加しましょう。

色々なタイプの異性に出会う


色々なタイプの異性に出会うことで自信もついていきます。
気が合う異性もいれば、気が合わない異性もいます。
人間ですから好き嫌いがあるのは当然です。


また自分がどのタイプに好かれやすいのかも場数をこなしていくうちにわかります。
自分が望むタイプならプロフィールを変えずに、
自分が望まないタイプならプロフィールを変えてみましょう。


異性も真剣に婚活をしてる方もいれば、
軽い気持ちで婚活している方もいます。
見極め方も場数をこなすことで分かるようになってきます。


婚活はなりより根気がいるのです。
自分は絶対に結婚できると信じ続けないと結婚できません。

根気よく場数をこなす


1回や2回くらい婚活パーティーやお見合いをこなしたくらいでは自分の好みがわかりません。
場数を根気よく踏んでいくことで好みのタイプがわかってきます。
最初は良さそうに思えても会っているうちに価値観が違うなと感じることも少なくありません。


好みのタイプと好かれやすいタイプは違うので、
プロフィールをもう1度見直してみるとよいでしょう。
婚活イベントに参加する際に色々なパターンでプロフィールを書いてみましょう。


様々なパターンのプロフィールを作ることによってどの内容が好かれるのかが分かってきます。
好かれる内容はそのままにしたり、話を膨らませてみましょう。
好かれなければその内容は話さないようにすればいいのです。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。