結婚するために環境を変える


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は結婚するために環境を変えるというテーマでお話しします。

精神的な豊かさを得やすい環境にする


結婚するために必要な環境は精神的な豊かさが得られる環境であることです。
精神的な豊かさとはすなわち心の豊かさのことです。
心の豊かさはお金の豊かさよりも重要な役割を持っています。


いくら高収入であっても心が豊かでなくては結婚はできません。
心が豊かでないということは毎日心が荒れている状態です。
高収入の仕事であっても毎日怒鳴られていては心が荒れて当然です。


心が荒れていては婚活でもうまくいかないのは当然です。
心が荒れていましたらたとえ高収入の仕事であってもやめましょう。
仕事にしがみついていては幸せから遠ざかってしまいます。


精神的な豊かさを得るにはポジティブな言葉を発することです。
ポジティブな言葉を出していけば思考もポジティブに変わります。
ポジティブ思考に変わればポジティブな方と出会えるようになっていきます。


最初はポジティブな言葉を出していてもすぐに変化はしませんが、
ポジティブな言葉を出し続けていけば次第に変化していきます。

独身集団とは飲み会をしない


独身集団と飲み会をしても婚活においては何のメリットもありません。
独身集団は結婚していないためこちらのためになる話はありません。
ただ時間とお金が無駄になってしまうだけです。


また、独身集団で婚活をしている方がいた場合、
愚痴だらけの飲み会になる可能性もあります。
愚痴だらけの飲み会では参加するメリットはありません。


ですので、独身集団とは飲み会をしない代わりに
婚活から結婚にたどり着いた方と飲み会をしましょう。
婚活経験から何か得えられるものがあるかもしれません。


独身集団は同じレベルか低レベルの話しかできませんので、
面白みがなく一緒にいる時間が何よりもったいです。
むしろ、次の婚活に向けて用意をしている方がいいでしょう。


自分を高めていくことを忘れずに婚活していきましょう。
自分を高めていけば結婚にたどり着くことができます。
どうしたら次の婚活がうまくいくのかを常に考えていきましょう。

実家から出て1人暮らしをする


実家暮らしをいつまでもしているようでは結婚相手に選ばれることはありません。
年齢を重ねれば重ねるほど実家暮らしでは婚活に不利になっていきます。
一刻も早く1人暮らしを始めていきましょう。


男性の実家暮らしではマザコンと見なされてしまいます。
マザコンではいつまでも両親に依存している状態です。
両親に依存していては結婚から遠のいていきます。


両親に依存している状態が続いていますと、
男性の場合、嫁姑問題が発生してしまいます。
女性はこの嫁姑問題を特に嫌います。


女性の場合、何かある度に実家の両親の判断がなければ、
女性から何の行動もできなくなってしまいます。
何かある度に女性の実家の両親が介入すれば男性は不快になります。


このように男女ともに実家暮らしであるだけで婚活は不利になります。
それでもまだ実家暮らしがしたい思うのならば独身でいる方がいいでしょう。
両親に依存している状態では何のメリットもありません。


こんなデメリットだらけの状態を抜け出すには、
自己肯定感を上げていくことです。
自己肯定感を上げていけば1人暮らしをしたいと思うようになります。


自己肯定感を上げるには完璧でなくても自分の力で何でも挑戦していくことです。
たくさん挑戦していけば挑戦した分の自信もついてきます。
少しずつでもかまいませんので、色々な事に挑戦していきましょう。


メンタル面でも私がサポートしていきます。
わからないことがあれば遠慮なく聞いてください。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。