結婚相談所を選ぶポイント


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は結婚相談所を選ぶポイント
というテーマでお話しします。

会員数が欲しい結婚相談所は会員に結婚して欲しくない


会員数が欲しいだけの結婚相談所には特徴があります。
例えば、成婚料がない、初期費用が高過ぎる、
成婚退会させる気がないなどです。


このような結婚相談所に登録しても
最終的には成婚までたどり着けません。


成婚料が0円というのは一見、
会員にはおトクな感じがしますが、


長く在籍して欲しいというのが
会員数が欲しいだけの結婚相談所の本音です。


長く在籍してくれる会員は毎月の会費を
支払ってくれるため結婚相談所側は
毎月の収入を確保できますし、


会員が成婚退会するよりも新たに
新規会員をたくさん集めた方が儲かるからです。


会員数が欲しいだけの結婚相談所はたくさんありますので
料金システムに注目してください。


会員数が欲しいだけの結婚相談所は
初期費用と月会費がかなり高額で成婚料が0円です。


しかも、サポートは手薄で結婚相談所に相談しても
事務的な対応しかしない、親身になって話を
聞いてくれないとい評判があります。


このような評判は実際に結婚相談所の説明会に
参加してみることでわかってきます。


ネットの評判を鵜呑みにするのではなく
実際に自分で登録したいと思っている結婚相談所の
評判を確かめてみることをおすすめします。


何も行動しなければ何も変わりませんし、
ネットの評判がいいというだけで結婚相談所を
決めてしまうのは後々後悔することになります。


1度登録しても返金はされませんし、
また独身証明書や住民票などの提出に必要な書類を
再度集めていくのは面倒な手間になるからです。

事実を書いているだけのプロフィールを作成する結婚相談所


ただありのままの事実を書いているだけの
プロフィールを読んでも相手の方にとっては
面白くなく印象に残りません。


なぜなら、プロフィールを読むことによって
この人はどんな人なのかがイメージできるからです。


ただありのままの事実ばかり書いていても、
結婚生活をイメージできない内容ばかりでは
婚活は永久に終わりません。


これは就活で言いますと、入社した後に
どんな風に働いてくれるかがイメージできなければ
不採用になります。


つまり、結婚したらどんな風に接してくれるのか、
どんな結婚生活をしたいのかなどが
相手の方にイメージできなくては意味がありません。


婚活は結婚するのが目的ですので
結婚に繋がるプロフィール、結婚後の生活を


イメージできるプロフィールでなくては
相手の方に気に入ってもらえません。


ただ単に事実ばかり書かれていてもフーンと
流されてしまいそれでで終わってしまいます。


お見合いに繋がるように戦略的なプロフィールを
書いていなくては意味がありません。


例えば、料理が好きなので結婚したら
積極的に料理をするとか、旅行が好きなので


一緒に旅行に行きたいなどの文章が
好感を持たれやすくなります。


結婚相談所では会員の紹介文を書く欄がありますので
紹介文が会員を売り込むような内容を
書けない結婚相談所では話になりません。


紹介文が単なる事実ばかりで
お見合いにつなげようとする姿勢が感じられなければ
1度クレームを出してみましょう。


クレームを出しても改善されなければ
結婚相談所を移籍しましょう。

こちらの要望を聞いてくれるか


こちらからの要望を聞いてくれない結婚相談所は
最悪な結婚相談所です。


結婚相談所側の変なプライドだけが高くて
会員を見下しているからです。


会員を見下している結婚相談所に
存在価値はありませんのでさっさと別の
結婚相談所に移籍しましょう。


こちらの要望を聞いてくれない結婚相談所には
どんなに長い期間在籍しても
結婚できることはありません。


また新たに登録費用がかかってしまいますが、
さっさと契約を解約して新しい結婚相談所に
移籍しましょう。


結婚相談所の移籍をためらっていても
何の進展もありませんので
躊躇している時間がもったいないです。


この経験は私が最初に登録した結婚相談所が
まさに無駄なプライドが高い結婚相談所でした。


私の要望も聞いてもらえない、
プロフィールの文章が気に入らなくても
直さないと一点張りの結婚相談所でした。


ですので、新しい結婚相談所に登録費用に
お金をかけて再度書類提出を行って、
別の結婚相談所に移籍することを決意しました。


結婚相談所を選ぶのは1人で考えて
選んでしまいますと失敗してしまいます。


ですので、こちらの要望を聞いてくれるなどの
ポイントを抑えて選びましょう。


私に相談していただければ結婚相談所の無料相談で
聞いて欲しいポイントなどを紹介します。


結婚相談所を掛け持ちするという手段もありますが、
婚活にかかる費用も結婚相談所を
掛け持ちしてしまいますと大きくなってしまいます。


また、同じ連盟に所属している
結婚相談所を掛け持ちしても、


同じ異性としか出会えないため
掛け持ちする意味がありません。


ですので、結婚相談所を掛け持ちする際には
所属している連盟にも注意して
結婚相談所を選んでいきましょう。

まとめ


結婚相談所を選ぶ際にはポイントがあるので
結婚相談所ならどこでもいいということではありません。


結婚相談所にも当たり外れが存在するので
1度間違えてしまえば余計な出費が発生してしまいます。


余計な出費にならないためにも
結婚相談所に登録する際にはきちんと
下調べをしておきたいところです。


そして結婚相談所の説明会には必ず参加して
結婚相談所の料金システムやサービスはもちろん、
結婚相談所側の態度も見ておきたいところです。


スタッフが会員に対して傲慢な態度を
取っている結婚相談所では
成婚までたどり着けません。


そして、会員に対するサービスの質も悪いので
登録して活動しても満足のいく結果を
得られることはありません。


結婚相談所選びで今後の婚活が
左右されると言っても過言ではありません。


闇雲に結婚相談所に登録するのではなく
しっかりと下調べをして結婚相談所を
選んでいきましょう。


そうすれば結婚相談所選びで失敗したと
思うことはありませんので順調に
婚活をしていくことができます。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

前の記事

両親に依存しない