自分から結婚できないと否定しない


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は自分から結婚できないと否定しないというテーマでお話します。

結婚できると思わないと結婚できない


まず、婚活をしていく中で絶対に大事なことは自分は絶対に結婚できると信じることです。
なぜなら自分から結婚できないと思った瞬間結婚できなくなるからです。
人間は自分が思ったとおりの未来しか実現しません。


婚活イベントやお見合い、デートで挫けそうなときもあります。
なかなかカップリングが成立しなかったり、お見合いから交際に進めなかったり、
真剣交際に進めなかったり色々な嫌なことがあります。


しかし、婚活イベントやお見合い、デートで嫌な思いをする度に「もう駄目だ。」とか
「結婚なんて無理。」とか思ってしまったら結婚できません。
むしろ自分から結婚というゴールから離れて行っています。


結婚に向かうまでには色々なことを経験します。
その度に自分を否定してしまうとますます自分を否定するようになります。

結果に感情を左右させない


婚活をして悪い結果から悲しい感情になるときがあります。
残念ながらお見合いからデートに進めなかった時、交際終了になった時など辛いこともあります。
私もたくさん嫌な思いをしてきました。


しかし、そのような辛いことがある度に感情任せの行動をしていては結婚までたどり着けません。
たとえ辛いことがあっても現実をしっかり見つめていき、
反省するところは反省し、よかった部分は次も生かしていってください。


婚活は嫌なことばかりではありませんし、
楽しいことだってあります。
楽しいときは楽しいと感じていいのです。


もちろん、結果にうかれすぎてはいけません。
うまくいったら次に会うはどうやって楽しい時間を過ごしていくのかを考えていきます。

どんなに辛くても最後まで自分を信じる


どんなに辛いことがあっても最後まで自分は結婚できると信じてください。
決して自分自身を結婚できない人間だと否定しないでください。


何度も何度も繰り返しますが、
自分から結婚できないと思ってはいけません。
結婚できないと思った瞬間、婚活はバットエンドです。


自分が結婚できる人間であると最後まで信じた人しか結婚できません。
たとえ、年を取り過ぎても婚活の開始が遅くても自分から結婚できないと否定しないことです。
必ず自分の価値を理解してくれる方がいます。


自分を信じて婚活を続けて幸せな結婚生活を手に入れましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。