自分自身を満たす


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は自分自身を満たすというテーマでお話しします。

相手と幸せになる前に自分を満たす


相手と幸せな人生を送りたいならまず自分自身を幸せで満たしていなければなりません。
なぜなら、自分自身が幸せにならなければ、幸せな方とは出会えません。


現在、自分自身が不幸ならば不幸な方としか出会えません。
つまり、自分自身の現在の状態と同じレベルの方としか出会えないということです。


自分自身が不幸だと思っていますと、幸せな方は逃げていってしまいます。
幸せな結婚生活を望むのであれば自分で今幸せだと思っていてください。
最初は無理矢理自分に言い聞かせてもかまいません。

今の暮らしが幸せかどうかを見つめ直す


今の暮らしで幸せを感じていないとこの先の生活でも幸せを感じられません。
今の暮らしについて不満ばかり口にしていませんか?
今の暮らしについて不満ばかり口にしていては楽しいはずがありません。


毎日の中で何か楽しみを見つけていくことをおすすめします。
楽しみはどんな小さなことでもかまいません。
例えば帰りに美味しい飲食店で食事して帰るということでもかまいません。


小さな幸せを少しでも感じていけばやがて毎日が楽しくなってくるでしょう。
まずは自分から小さな幸せを手に入れていきましょう。
小さな幸せを積み重ねていくことで大きな幸せを手にします。

自分が幸せでなくては相手も幸せになれない


自分が幸せだからこそ相手も幸せな気持ちになれるのです。
楽しく1日を過ごしていけば幸せな気分になれます。
そうすれば幸せな方が目の前に現れます。


一方、不幸な人や嫌な人にはこちらからは基本的に近寄らないようにしましょう。
ただし、どうしても無視できない用事がない限りは例外です。
そういうときは用事を済ませたらさっさと逃げましょう。


不幸な人や嫌な人からの嫌な気持ちや不幸な気持ちが伝染してしまいますし、
なによりも負の気持ちはとても強いのです。
どんなに楽しくても一瞬でマイナスの気分になります。


ですから、楽しい人のところにいきましょう。
例えばお見合いで嫌な思いをしたら2度とその方とは会わないということです。
早く婚活を終えたいからといって無理に嫌な人と付き合ってしまうと幸せから遠ざかります。


マイナスの気持ちが強い人を避けてプラスの気持ちが強い人と交際していきましょう。
そうすれば幸せな結婚生活を手にすることができます。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

前の記事

オンライン婚活

次の記事

自分の判断を信じる