自己肯定感の必要性


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は自己肯定感の必要性
というテーマでお話しします。

自己肯定感を持ってますか?


自己肯定感がなくては楽しい人生を生きていけません。
自己肯定感が0で自己否定感ばかり持っていては
楽しい人生を過ごせません。


自己肯定感がないと、自己否定感が高まる、
新しい一歩を踏み出せない、
自信がないなど負の結果がたくさんあります。


また、自己肯定感がなければ
他人に依存しやすくなってしまいます。


他人に依存しやすくなれば
自分の判断を信じて行動することが
できなくなってしまいます。


自分の判断を信じられなければ
楽しい人生を送ることができません。


恋愛においてはお互いが進んで行く方向性の違い、
お互いの価値観のズレから交際が発展することなく、
先に進めないという負の場面にばかり生じてしまいます。


このような状態ではどんなにこちらが頑張っても、
状況が良くなっていくことはありません。


なぜなら、恋愛のような人付き合いは
こちらの努力だけではどうにもならないからです。


人付き合いはお互いに同じ方向に向いていなくては
うまくいくことはありません。


たとえ、喧嘩してしまっても
お互いが同じ方向を向いていることによって仲直りをして
再び同じ方向に向かっていこうとします。


恋愛や婚活などの人付き合いで
うまくいかないことがあっても、


自己肯定感を持つことで、
自分に自信を持てるようになり、
どんな悪い結果が生じてもビクともしません。


では、自己肯定感を持つには
どうすればいいのでしょうか?


それは、様々なことをたくさん経験していく中で、
これでよかったと自分に向かって口にすることです。


どんなに悪い結果が生じても決して動じずに、
これでよかったと口にするのです。
自分から悪い結果のいい部分を探していくことです。


一見、悪い結果だと思えても
よかった部分が隠れていることがあります。

他人の評価に振り回されない


そして、他人の評価に振り回されないことです。
なぜなら、他人の評価はこちらでは
コントロールできないものだからです。


婚活でのお見合いやデートでは
うまくいかないこともあるでしょう。


こちらに原因があることにはコントロールできますが、
他人のことに関してはコントロールできません。


他人の評価に振り回されてしまいますと、
自分の評価が他人の評価になってしまいますので、
他人に依存することになってしまいます。


他人に依存してしまえばこちらの
行きたくない方向に向かってしまいます。

笑顔になれる状況を作る


自分が望んでいない方向に向かっていっても
楽しい人生を送ることができません。


もし、このままでは楽しい人生を送れないなと思ったら
その時点で方向転換をしていきましょう。


また、笑顔になれる状況を作ったり、
笑顔の練習をするのもよいでしょう。


例えば、「お笑い番組を見る」
「楽しかったことを思い出す」
「楽しいと感じることをする」といったことです。


このようなことをするだけで、
楽しい気分になり自然と笑顔になります。


笑顔になっていくことで
楽しい人生を過ごしているように思われます。


楽しく人生を過ごしているように思われれば
自然と自己肯定感が高い方が
集まってくるようになります。


婚活においてもお見合いから
デートに進みやすくなったり、
素敵な相手に出会えるようになります。


どんどん笑顔になっていき、
楽しい人生を過ごしましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

夢を叶えるために必要な心構えの登録はこちら

前の記事

婚活費用について