複数の結婚相談所の掛け持ちから得られる効果とは?


こんにちは。
婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。


今回は複数の結婚相談所の掛け持ちから
得られる効果とは?というテーマでお話しします。

掛け持ちのメリット


複数の結婚相談所に登録して活動することによって
出会える異性の数も増えていきます。


出会える異性の数が増えれば増えるほど
運命の人に出会える可能性も上がっていきます。


しかし、結婚相談所の掛け持ちのやり方によっては
効果がでなくなってしまいます。


登録している結婚相談所が加入している連盟と
同じ連盟に加入している結婚相談所では
効果がありません。


掛け持ちしている結婚相談所が加入した連盟に
現在所属している結婚相談所では
同じ方としか出会えません。


こんな状況では結婚相談所を掛け持ちする
意味がありません。


ただし、同じ連盟に現在所属している
結婚相談所であっても、


掛け持ち先の結婚相談所が
複数の連盟所属している結婚相談所であればOKです。


複数の連盟に加入している結婚相談所であれば
出会いの数は増えていきます。


複数の結婚相談所を掛け持ちする際には
どこの連盟に登録しているのかを


きちんと調べておくことで
出会いの効率化を図ることができます。


事前に下調べをしてから
掛け持ちしたい結婚相談所の説明会に
参加しましょう。


複数の結婚相談所を掛け持ちすることで
ひょっとしたら、


掛け持ちした方の結婚相談所の紹介文が
好かれるかもしれません。


掛け持ちした方の結婚相談所でいい方と
交際出来たら一本化してもいいでしょう。

掛け持ちのデメリット


結婚相談所を2つ以上掛け持ちするということは
毎月の会費も2つ分支払うことになります。


どちらか一方の結婚相談所の会費が
免除になるということはありませんので、


掛け持ちする前に現在所属している
結婚相談所の良さを知っていきましょう。


複数の結婚相談所を掛け持ちするよりは
乗り換えた方が婚活を終えたときの
トータル金額は安くなります。


掛け持ちするときも乗り換える時も
再度書類を提出することは同じです。


しかし、違うのは毎月支払う会費が
倍になるという点です。


毎月の支払い金額が倍になるということは
こちらの家計を圧迫します。


支払金額が大きくなってしまいますと
自由に遣えるお金が減ってしまいます。


自由に遣えるお金が減ってしまいますと
婚活での行動量が減ってしまいます。


もし、こちらが1つの結婚相談所で知り合った方と
結婚すると決めたときに、


知り合った結婚相談所への
成婚料が発生してしまいます。


しかし、掛け持ちした結婚相談所に
対しても成婚料が発生してしまいます。


つまり、成婚料を所属している結婚相談所全てに
支払うということになります。


結婚すると決めたときに
掛け持ちの最も大きなデメリットが出てきます。


複数の結婚相談所の掛け持ちをするということは
複数の担当者をつけて活動していく
ということになります。


複数の担当者をつけるということは
アドバイスもたくさんもらうことができます。


しかし、アドバイスをたくさんもらうことで
混乱することもあります。


ある結婚相談所の担当者はやった方がいいと
いうアドバイスをもらっても、


別の結婚相談所の担当者はやらない方がいいと
いうアドバイスをもらってしまいます。


相反するアドバイスをもらうことによって
混乱してしまいます。


このような相反するアドバイスをもらった場合、
自分の判断で決めて行動していくしかありません。


そして、アドバイスをした担当者のせいに
することなく自己責任で行動していきましょう。

掛け持ちの際はメリットとデメリットを理解すること


複数の結婚相談所の掛け持ちはメリットだけでなく
当然デメリットも存在します。


掛け持ちのメリットとデメリットを理解した上で
結婚相談所を掛け持ちしてください。
マッチングアプリと掛け持ちするよりはマシですが。


マッチングアプリと掛け持ちして
結婚相談所で活動をしていっても、


メインが結婚相談所での活動になっていき
マッチングアプリを使わなくなってしまいます。


なぜなら、マッチングアプリでの婚活は
効率が悪いことがわかってしまうからです。


マッチングアプリを使って婚活をしたところで
実際に出会えるようになるのは難しいからです。


しかも、マッチングアプリで実際に会う約束をしても必ず相手の方が来るとは限りません。


ひょっとしたら、当日、
こちらの許可無く約束をキャンセルする
かもしれません。


たとえ相手の方が無断キャンセルをしても
相手の方にはペナルティは科せられません。


ですので、こちらが泣き寝入りをするという結果に
なってしまいます。


マッチングアプリを使って
婚活をするのは無意味ですので
マッチングアプリは使ってはいけません。


複数の結婚相談所の掛け持ちをするよりも
婚活を始める段階で、


じっくりと結婚相談所を調べて
説明会に参加しましょう。


参加した上でどこの結婚相談所に
登録するのかを決めておきましょう。


複数の結婚相談所を掛け持ちして
婚活をしていくよりも、


1つの結婚相談所に的を絞った方が
婚活がうまくいきます。


婚活をスムーズにさせるためにも
最初の段階で結婚相談所をじっくり選びましょう。

まとめ


複数の結婚相談所を掛け持ちすることは
メリットもあれば当然デメリットもあります。


複数の結婚相談所を掛け持ちするメリットとしては
多くの異性の方に出会えることです。


多くの異性の方に出会えれば
結婚できる確率は上がっていきます。


一方、複数の結婚相談所を掛け持ちするデメリットは
とにかくお金や手間がかかることです。


結婚相談所に新しく登録する度に
収入証明書や卒業証明書、住民票などの
提出必須書類を再度提出しなければなりません。


また、入会する際の登録費用も
当然発生してしまいます。


しかも、毎月の月会費も大きくなるので
家計を圧迫します。
金銭的なダメージはかなり大きくなってしまいます。


複数の結婚相談所を掛け持ちしていくよりも、
資料請求をしたり説明会に参加して


自分に合った結婚相談所を見つけて、
1つの結婚相談所に絞って婚活をした方が
お金も手間もかからずにすみます。


複数の結婚相談所を掛け持ちしたいと考えている方は
しっかりと掛け持ちのメリットとデメリットを
理解してください。


しっかりと理解した上で
結婚相談所を掛け持ちしましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。