婚活における趣味の欄について


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は婚活における趣味の欄についてのテーマでお話します。

趣味の欄は空白ではいけない


婚活パーティーやお見合いで趣味の欄を空白のままにして会話をしますと、
沈黙の時間が増えてしまいます。


ですので、相手に好かれるか好かれないかを気にすることなく、
自分が好きなことを書いてください。
そうすれば、相手からはこの人はどんな人なのかがわかります。


趣味の欄が空白ですとこの方が趣味がないと思われます。
趣味が無いということはこの人はつまらない人なんだなぁって思われてしまいます。


ですので、何かしらプロフィールシートの趣味の欄に記載しましょう。

趣味の欄は月2回以上やっているものは書いてもよい


趣味は何も毎日やっているものでなくてもいいのです。
月2回はやっていれば、それで十分です。


散歩などのちょっとしたことでもかまいません。
自分がこの話なら相手とうまく話せることをかけばいいのです。


あまり、自分がやっていないことまで無理をして書く必要はありません。

趣味はなるべく結婚をイメージできるものを書くとよい


もちろん、パチンコや競馬などのギャンブルはNGです。
金遣いが荒いのがすぐに分かってしまいます。


逆に、料理や掃除など結婚後をイメージしやすい趣味なら、
相手の方も話しやすいでしょう。


ちなみに私は料理を趣味と書いています。
仕事がある日は必ず自分で弁当を作って持参していますと、
プロフィールシートに記入しています。


どんな趣味を書いたらいいのか分からなければ、
思いついたことをプロフィールシートに記入して、
婚活パーティーに臨んでみましょう。


気に入ってくれたらそのままにして、
気に入ってくれなければ別の趣味に書き換えてみましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。