身だしなみに気をつける


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は身だしなみに気をつけるというテーマでお話しします。

清潔感を出す


清潔感を出すというのはお金をかけて高い美容室に行くことではありません。
例えば、男性なら髭はきちんと剃る、シワシワのシャツを着ない、
ビジネススーツと婚活スーツを分けるといったことです。


いくら高いお金をかけて高額なスーツを購入しても、
肝心の着方がきちんとしていなければ婚活での印象は悪くなります。
高額なスーツも大事に扱わなければ意味がありません。


安いスーツでも大事に扱えば清潔感も出て婚活でもいい印象を持たれます。
最近のスーツは値段が安くてもデザインがいいスーツもあります。
ですので、高額なスーツを無理に買う必要はありません。


最近では男性でも爪を綺麗にする方がいます。
男性向けのネイル専門店もありますので、
爪も綺麗にしておけばなお清潔感をだせます。


少しの努力で清潔感を出すことができます。
むやみにお金をかけなくても清潔感を出せます。
できる範囲から清潔感を出していきましょう。

普段着ではデートに行かない


お見合いからデートに進んだ際に男性が普段着で着てしまって、
交際終了になってしまったという話はよくあります。
普段着は普段から使っているため使用感が出ています。


そのため、普段着が色落ちしていたり、
何度も選択しているためシワシワになっていることもあります。
これでは印象が悪いのは言うまでもありません。


普段から着ている本人はなかなか気づいていませんが、
他人からみればすぐに分かってしまいます。
ですので、普段着でデートに行くのはやめましょう。


では、デートで着ていく服装はどのようなものが、
ふさわしいのかと言いますとプロのコーディネーターに対面で依頼して選んだ服装です。
プロのコーディネーターが選べば間違いなく好印象の服装です。


レンタルコーデという選択肢もありますが、
レンタルコーデでは写真を見てコーディネーターが判断するため、
実際に着てみると違和感が出ることもあります。


対面でプロのコーディネーターに依頼すれば、
こちらの意見も参考に選んでもらい実際に試着してから購入します。
しかも、プロからのアドバイスを受けられるので今後の服選びの参考にもなります。


もちろん、プロのコーディネーターへの依頼費用はかかってしまいますが、
次のデートに繋げて行くには費用をケチってはいけません。
費用をケチった分だけ結婚から遠ざかっていきます。

身だしなみで第一印象をよくする


身だしなみについて色々な話をしてきましたが、
たかが身だしなみでこんなに気を使わなくてはならないのかと、
思った方もいるかもしれません。


しかし、身だしなみをきちんとすることによって、
相手の方への気遣いだけでなく自分の心も変化します。
清潔感ある身だしなみをすれば気持ちもポジティブになっていきます。


また、普段着ない服を着ることによって気持ちも引き締まり、
違う自分に出会った気分にもなります。
心が変わらないときは見た目から変えていくことで心も変化します。


見た目で心が変わるのでコスプレは人気があるのでしょう。
キャラクターのコスプレすることによって気持ちが
コスプレしたそのキャラクターになりきります。


注意したいのは闇雲に高い服を買っても自分に合わなければ意味がありません。
どんな服がいいのかはお金を払ってでもプロのコーディネーターに依頼しましょう。
普段とは違う自分になって相手の方と楽しいデートをしましょう。


普段から鏡を見ている習慣を身につけていくことをおすすめします。
普段から鏡を見ていけばどんな格好が似合うのかもイメージできるようになります。
身だしなみを甘く見ないでしっかりとした格好していきましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

夢を叶えるために必要な心構えの登録はこちら