非常識な方に時間を費やさない


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は非常識な方に時間を費やさないというテーマでお話しします。

非常識な方の傾向


非常識な方は残念ながら婚活にも少なからず存在します。
困ったことに非常識な方とは話をしていても楽しい時間を過ごせません。
ですので、お見合いを早く切り上げることをおすすめします。


非常識な方はプロフィールを読めばある程度はわかりますが、
実際に会ってみて非常識な方だとわかってガッカリすることもあります。
プロフィールだけでは判断が難しいのがほとんどです。


非常識な方のプロフィールの傾向としましては、
プロフィール写真が自撮りやスナップ写真、
プロフィールの文章が短いかプロフィールの文章が白紙などです。


また、自分のことしか書いていない方や、
サブ写真が自分のかっこよさやかわいさをやたらと強調する方も当てはまります。
明らかに自分のことを注目して欲しい写真も危険なにおいがします。


そもそも、非常識な方とはお見合いをしてはいけないのですが、
実際に会ってみないと分からない場合もあるので難しいところです。
プロフィールの内容と実物を合わせて判断していきましょう。

お見合いでは非常識な方に話をさせる


お見合いで非常識な方と一緒にいても何を話したらいいのか正直迷ってしまいます。
ですので、非常識な方に話をさせてあげると気持ちが楽になります。
こちらから何か話そうとすると余計に苦しくなるからです。


非常識な方は自分の過去の婚活話や恋愛話、
自慢話などをやたらとする傾向があります。
聞いているこちらには苦痛ですので聞き流してしまいましょう。


また、非常識な方に話をさせる方が変にこちらがお見合いを早く切り上げるよりも、
非常識な方に不快感を与えることなく終わらせることができます。
かえって、こちらがお見合いを早く切り上げようとして怒り出したら面倒です。


ですので、非常識な方に話をさせる方が精神的にも楽なのです。
例えば、今までの婚活について聞かれたときは「○○さんは?」
と返してしまえば非常識な方は得意気に答えてくれます。


このようにして答えたくない質問された際には、
非常識な方に振って話をさせることで時間稼ぎになります。
また、非常識な方に不快感を与えることなくお見合いを終わらせることができます。

お断りの返事をする


お見合いで非常識な方と楽しくない時間を過ごしたら、
ためらいもなく結婚相談所にお断りの返事を入れましょう。
交際に進んでも楽しくないのが目に見えて分かるからです。


非常識な方でしたら未練もありませんので、
悩む時間も常識的な方よりもずっと少なくすみます。
気持ちの切り換えも早くできるので非常に楽な相手です。


しかし、自己肯定感がない方は非常識な方と交際に進もうとします。
自分にはふさわしい方がいないし非常識な方でいいやと思ってしまうので、
たとえ交際に進んでも楽しくない時間をまた過ごすことになります。


短期集中の婚活を意識しすぎて非常識な方を選ぶのも自己肯定感がない証拠です。
短期集中の婚活をする際にも自分の価値観を大事にして婚活をしていきましょう。


自分の価値観を大事にしていけばたとえ短期集中の婚活であっても、
こちらにふさわしい方と出会えて幸せな結婚生活を手に入れることができます。
短期集中の婚活であっても、自分の価値観を大事にしましょう。


自己肯定感を持って婚活をすれば非常識な方に出会っても、
うまくかわすことができるので非常識な方と今後のことを全く悩まなくなります。
非常識な方に怒りの感情を持っても仕方ありません。


むしろ、非常識な方に怒ってしまってはこちらが疲れてしまいます。
ですので、受け流してすぐにお断りの返事をしましょう。

まとめ


婚活をしていますと様々な方に出会うことがあります。
特に非常識な方に出会ってしまいますと不快な思いをします。
ですので、うまく流してお断りの返事をしましょう。


非常識な方は事前にプロフィールを読めばある程度はわかります。
明らかにおかしいなと思う方は事前に回避することができます。
ですので、プロフィールをしっかり読んで判断していきましょう。


万が一、非常識な方とお見合いした場合、
こちらからあまり話さずに非常識な方に話をさせましょう。
時々、「すごいですね。」とか「そうなんですね。」と言ってあげましょう。


何の反応もなくてはさすがに非常識な方に不快感を与えてしまいます。
ですので、ある程度はこちらからも話をした方がうまく時間が進みます。


非常識だと分かったらお見合いが終了した時点でお断りの返事をしましょう。
ただし、自己肯定感がない方は無理に交際に進まないようにしましょう。
わざわざ、貴重な時間を非常識な方にあげてももったいないだけです。


自己肯定感がなくても自分が絶対に譲れない価値観を大事にしましょう。
自分の価値観を大事にすることで非常識な方を避けることができます。
同時に自己肯定感を感じるようになっていきます。


非常識な方と一緒に過ごさないで常識的な方と楽しい時間を過ごしましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。