高収入の方と結婚するには


こんにちは。婚活メンタルトレーナーの吉田倫紀です。
今回は高収入の方と結婚するにはというテーマでお話しします。

自身のステータスを上げる


高収入の方は自身のお金目当てで近寄ってくる方を嫌います。
お金目当ての相手の方は話してみるとすぐに分かります。
お金の使い道やお金に関することをやたらと高収入の方に聞いてきます。


お金のことばかり聞かれてしまっては高収入の方もうんざりしてしまいます。
高収入の方も仕事がない日のことや趣味のことなど、
自身のことについて質問されたいと思っています。


ですので、高収入の方は自身と同じくらいのステータスの方を希望しています。
ちなみにお金の質問ばかりしてくるのは家事手伝いや低収入の方です。
お金の質問ばかりしていますと財産目当てなのがバレバレです。


また、高収入の方への思いやりや礼儀もしっかり身につけておきましょう。
こちらの品格があれば高収入の方から選んでもらえます。
高収入の方であっても最後は相手の方の人間性が結婚への決め手となります。


相手の方が高収入であっても婚活の基本的な部分は変わりません。
人間性でライバルたちに差をつけていきましょう。
もちろん、服装や身だしなみはしっかりして参加するのはいうまでもありません。

高収入の方限定の婚活イベントに参加


高収入の方はハイステータス限定の結婚相談所やお見合いパーティーで出会うことができます。
ハイステータス限定の婚活イベントは審査も厳しいため、
審査を通過して参加すること自体困難です。


ハイステータス限定のライトな婚活イベントもありますが、
収入証明書を提出する必要がないため、
収入の欄に嘘の収入を記入することができます。


ハイステータス限定のライトな婚活イベントで本当に稼いでいる方になかなか出会えません。
本当に稼いでいる方はお金目当ての方を嫌っているため、
ハイステータス限定の真剣度の高い婚活イベントに参加しています。


真剣度が高ければ高いほど参加資格のハードルも高いのです。
高いハードルをくぐるにはこちらもそれにふさわしい努力が必要になってきます。

高収入の方を狙うライバルはたくさんいる


高収入の方は同じレベルの方しか相手にしません。
収入が低い方は自分磨きをして収入を上げる努力をしてください。
家事手伝いの方はさっさと婚活をやめてください。


家事手伝いの方は仕事を見つけて自分の収入を上げてから、
婚活でハイステータスの男性を狙ってください。


無職でハイステータスの男性と結婚するなんて甘い考えです。
そんな甘い考えでは人生をなめているので家事手伝いの方は世の中のほとんどの男性に
相手にしてもらえないことを肝に銘じておいてください。


学生でハイステータスの男性を狙っている方はおそらく若いと思われますので、
人生の経験を3年ほど積んでからハイステータスの男性を狙っていきましょう。


変に焦る必要はありません。
焦ってしまいますとかえって婚活がうまくいかなくなってしまいます。


高収入の方と結婚してセレブな生活にあこがれはあるかもしれません。
しかし、こちらがあこがれることは他のライバルたちもあこがれます。
当然、ライバルたちとの競争も激しくなります。


多くのライバルたちとの競争を勝ち上がるには厳しい努力が必要です。
ひとりでは困難ですので私がサポートしていきます。


そしてなぜ自分は高収入の方と結婚したいのかを明確にしてください。
動機を明確にすることでモチベーションアップにもつながります。
そして辛い状況でもモチベーションの維持にもつながります。


厳しい競争になると思いますが、
頑張って高収入の方と結婚して幸せな結婚生活を手に入れましょう。


今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。