自分が大事にしたい信念を大事にする大切さ


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は自分が大事にしたい
信念を大事にする大切さ
というテーマでお話しします。

自分の信念に反することはやらないこと


自分の信念に反することは
無理をしてでもやる必要はありません。


なぜなら、自分がやりたくない、
魅力を感じないことを


無理してやっても効果がなく、
自己否定感が上がるだけだからです。


ですので、自分の信念に反することは
やらないようにしましょう。


自分の信念に反することをやっても
自己不一致が生じて良からぬことばかり
引き寄せることにもなります。


自分の信念を大事できないと
他人も大事にできませんし、
他人が羨ましく思えるようになります。


他人が羨ましいと思っても
前には進めませんし、


他人の成功を妨害したくなる
気持ちが出てくるようになります。


どんなにうまくいきそうな話であっても
その話を実現するやり方が自分の信念に


反していると思えたら
お断りしていくことです。


自己肯定感が高くて自分の信念を大事に
している方はやりたくないと断れますが、


自己否定感が強い方は自分の信念を
大事にしていないのでたとえやりたくなくても
無理に引き受けてしまいます。


つまり、自分の信念に反することを
やっている方は自己否定感が高い方なのです。


自己否定感が高いから
詐欺師のカモにされやすく、
たくさんお金をだまし取られてしまいます。


自己否定感が高い方は
自らの信念に気付いておらず、


自分の信念を持っていること
自体が悪いことだと思っています。


そのため、自分の信念を否定して
他人の言葉に巧みに操られてしまうのです。

自分の信念を大事にすると人間関係がうまくいく


自分の信念を大事にできるようになれば
他人からどんなことを言われても
方向性を見失うことがありません。


そして、自分は自分、
他人は他人と区別することができ、


他人の問題を自分の問題と思って
何とかしようとはしません。


他人がどうするかは他人が
決めることであるため、


自分から他人に無理矢理
干渉しようとはしません。


自分の信念を大事にしている方は自分の
人生の主導権が自分にあると思っているため


他人に自分の人生に無理矢理
干渉してくることを許さないのです。


そして、自分から他人の人生には
干渉しようとはしないので


他人のことを見守ることができ、
困ったと他人が言ってくれば助けに行きます。


自分と他人をきっちりと区別をしても
決して他人に対して無関心ではないので、


他人には冷たいのだなと
誤解しないでください。


他人との距離が近すぎず、
遠すぎないほど良い距離でいるため
人間関係もうまくいきやすくなります。


また、自分のことも大事にしているため
自分1人でいる時間もきちんと作ります。


自分1人でいられる時間があれば
自分の感情や気持ちと向き合って
これからどうしていくのかが見えてきます。


自分も他人も大事にできるため
人間関係もうまくいきます。


ただし、人間関係がうまくいくいっても
全ての方々に好かれているのではなく、


価値観が合う方と価値観が合わない方が
いながらもどちらとも
うまくやれているということです。


そのため、八方美人になることなく
ありのままの自分を恐れることなく
さらけ出しています。

他人からの批判を恐れないこと


こちらの考えや意見を発言すると
必ず誰かが批判してきますが、


決して説得して理解させよう
とは思わないことです。


こちらの考えを理解するかどうかは
相手の方が決めることであって


こちらの考えを押しつけることを
すればするほどより強く反発してきます。


ですので、こちらの考えや意見が全ての
方々に理解できるものだと思わないこと、


全ての方々がこちらの考えや意見を
受け入れてくれるとは思わないことです。


こちらの考えや価値観が理解できる方々と
だけ仲良くしていく方が
人間関係もうまくいきやすくなります。


一方でこちらの考えや価値観を
理解する姿勢がない方々には


無理にこちらの考えや価値観を
押しつけようとはしないで
相手にしないことです。


もし、相手の方から相手の考え方や
価値観を押しつけてきたり、


こちらが受け入れられない価値観の場合は
相手にすることなく流してしまいましょう。


無理矢理押しつけてくる方は自分の考えや
価値観を分かって欲しいという心理があり、


自分の考えや価値観が
無価値なものではないと主張したいのです。


もちろん、このような方は
鬱陶しいと思うでしょうから、
相手にすることなく無視してしまいましょう。


自分の考えや意見を述べること
自体は大事なことですが、


それを分かって欲しいといって
他人に押しつけることはナンセンスです。


自分の信念を貫くことは大事なことですが、
自分の信念を他人に
押しつけることは間違いなのです。


この世界には様々な価値観が
あっていいのですし、


様々な価値観を押しつぶしては
いけないのです。


様々な価値観を認めつつ、
自分の価値観を持って主張していきましょう。

まとめ


自分の信念を持ちたいけど持てない
という悩みを持っている方がいますが、


実は自分の信念はすでに
持っていることに気づいていないのです。


もっと言うなら、持っているのだけれど
信念を打ち明けたら馬鹿に
されることを恐れているのです。


しかし、信念を持って何かに
取り組んでいる最中に他人から馬鹿にされても
気にすることはありません。


なぜなら、あなたのことを
理解してくれない方もいれば
理解してくれる方もいるからです。


そして、あなたのことを理解して
くれる方とだけ仲良くすれば良いのですし、


無理をして理解してくれない方と
仲良くする必要はありません。


ですので、あなたのことを分かって
欲しいからといって理解する姿勢がない方を
説得する必要も無いのです。


あなたの信念を大事にして
あなたが望んだ生き方をしていきましょう。


望んだ生き方ができるようになれば
自分にも他人にも優しくなれます。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

夢を叶えるために必要なメルマガ登録はこちら