自分から行動しなければ何も変わらないまま時間が過ぎる

こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を応援するメンタルトレーナーのトムやんです。

今回は自分から行動しなければ何も変わらないまま時間が過ぎるというテーマでお話しします。

スポンサーリンク

あれこれ悩むよりも先に行動

あれこれ悩むよりもとにかく先に行動していかなくては何も変わりません。

例えば自分から気持ちを伝えにいくなどの行動しなければ他人にこちらの気持ちは伝わることはないのです。

そもそも、実際に行動しなければ良し悪し関係なく結果そのものが出てきません。

結果がなければ次に生かせるチャンスも当然もらえることはないのです。

つまり、行動しなければ今後の自分に対して何ひとつプラスにはなりません。

そもそも、行動する前から勝手に結果ばかり気にしているだけ無意味です。

想像した通りの結果になるとは限らない

なぜなら、結果をいくら想像しても実際に想像した通りの結果になるとは限らないからです。

行動すると他人の行動や思考、自然現象などこちらではコントロールできない要素が関わります。

コントロールできない要素が関わるからこそ思った通りになりません。

ですので、あれこれ考えて結果を妄想するよりも早く行動していきましょう。

実際に行動していくことで妄想していた通りの結果にならないと実感していきます。

そもそも、根拠もない勝手な妄想の9割は現実化しません。

意識を他人から自分に変える

あれこれ悩んでいるよりも行動していくうちに悩みが解決していくことは珍しくありません。

私も行動する前からあれこれ悩むことが嫌いな性格です。

あれこれ悩んでいるうちに「ええい、面倒くさい。」と思って行動してしまいます。

実際に行動してみると「なんだ。悩んでいるだけ無駄だった。」と思うことがほどんどです。

他人がこちらのことをどう思っているか悩んだところで何のメリットもありません。。

なぜなら、他人がこちらのことをどう思うのかは他人が決めることだからです。

私の場合、他人がどう思うかを気にしないよう思ったことを言うようにしています。

なぜなら、思ったことを言って私の考えていることが伝われば良いと思うようにしているからです。

行動するためには自分に意識を向けることで行動しやすくなります。

意識を他人から自分に変えていきましょう。

まとめ

自分から行動しなければ現実は何ひとつ変わりません。

行動できない原因は他人に意識が向きすぎていることです。

他人からの評価よりも自分に意識を向けることで行動するハードルが下がります。

もし他人からの評価を気にしてしまうのであれば気にすることなく行動に移してしまいましょう。

実際に行動してみると思ったよりも違う結果になることがほとんどです。

本気で夢を叶えたいと思っている方は下の一歩を踏み出す手助けのメルマガに登録してください。

そして、私の考えに共感できましたら体験セッションに申し込んでください。

体験セッションで会えることを楽しみにしています。

あなたの将来の夢を私に聞かせてください。

登録を心からお待ちしています。

今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました