他人の悪口や不平不満を言っている時間ほど無駄なものはない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は他人の悪口や不平不満を
言っている時間ほど無駄なものはない
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

悪口を言えば言うほど現実は悪化していく


悪口を言ってばかりいると現実は
好転していくどころか
むしろ悪化してしまいます。


悪口を言ってばかりいる方が
あなたの近くにいましたら近寄りたくないと
思ってしまいますよね?


あなたが思っていることと同じように
あなたが他人の悪口ばかり口にしていては
次第に周囲から孤立していきます。


悪口を言えば言うほど自分で自分の事を
知らない間に傷つけてしまうのです。


なぜなら、悪口を口にすることで
自分で言った言葉を自分で自然と
真に受けてしまうからです。


例えば、「作業が遅い。」とか
「もっと早くしろ。」と


他人に言っていると実は自分に対しても
同じように作業が遅いとか
もっと早くしろと言っているのです。


そして、過去のあなたが同じような場面で
同じように別の方に言われたことを


他人に言うことで過去のあなたを
自分から傷つけているのです。


つまり、悪口で他人を
傷つけているのではなく、
自分で自分を傷つけているのです。


悪口を言えば言うほど
現実は悪化していていき、


あなたにも相手にも
何のメリットもないのです。


だからこそ、悪口を言うのは
時間の無駄であり、


悪口を口にしてもお互いに
何のメリットもないのです。


他人の悪口を言うよりも
自分で自分を楽しませていく方が
あなたにとってプラスになるのです。


悪口をやめるにはまず、
自分で自分のことを大事にしていくことから
始めていくことです。

スポンサーリンク

自分の言葉次第で今後の人生が良くも悪くもなる


悪口を言えば言うほど自分で
自分のことを傷つけていくのであれば、


逆に他人のことを認めたり、
感謝の言葉を口にしていくことです。


普段からポジティブな言葉が多い方の
周りには明るい方が多く、
楽しい雰囲気を醸し出してています。


また、ポジティブな言葉が多い方の表情は
とても生き生きとしています。


言葉ひとつでそんなに変わるのかと
思われるかもしれませんが、


本当に普段から使っている言葉で
人生観が変わっていくのです。


普段から口にしている言葉が
あなたの現状を物語っており、


あなたの今の気持ちから
言葉が出てくるのです。


そして、普段から口にしている言葉が
今のあなたを作っているのです。


例えば、今の人生に満足していなくて
誰かに自分の人生を良くして欲しいと思えば


不満ばかり口にしてしまい、
毎日が楽しくないように感じてしまいます。


しかし、同じ今の人生に満足していなくても
自分で満足できるように行動していくと


言葉がポジティブなものに
変わっていきます。


つまり、同じ満足していない現状であっても
あなたの気持ち次第で今後の人生が良くも
悪くもなってしまうのです。


言葉だけで今後の人生が
楽しいものになるのか、


つまらないものになるのかを
決めているのはあなたなのです。


あなたの心の状態が今の
あなたを作っているので、


楽しい人生を送りたいのであれば
楽しくなれるような言葉を
使っていくことです。


まずは他人への悪口をやめるためにも
あなたがやりたくてもなかなかやれずに
いることに没頭していくことです。

スポンサーリンク

悪口をやめるためにもやりたいことに没頭すること


他人への悪口をやめるには嫌いな
他人のことを考える時間がないくらい


あなたがやりたいことに
没頭していくことです。


あなたがやりたいと思っていることに
時間を使っていくことで


嫌いな相手のことを
考えている時間が無くなり、


気が付けば充実した時間を
過ごしたと思えるようになります。


嫌いな相手の悪口を言っているということは
あなたが暇人である証拠であり、
何も夢中になれることがない状態なのです。


そうは言っても将来に向けて
やりたいことがないと思っているのであれば


身近なことでもいいので、
なかなかやれなかったことを
やってみるといいのです。


行きたかったお店に行って
美味しいものを食べに行ったり、


ゆっくりくつろげる場所に出かけて
くつろいでくるのもひとつの方法です。


自分で自分を大事に
していくことができれば


自然と将来に向けて
あれをやってみたいと思えることが
出てくるようになっていきます。


そして、自分を大事にできるようになる
ことで他人への悪口が次第に減っていき、


代わりにポジティブな
言葉が多くなっていきます。


自分を大事にできるようになることで
他人に対しても優しい態度が


取れるようになってくるため、
好かれやすい人物に変わっていきます。


そして、自分を大事に
できるようになることで


たとえ悪い出来事が起こったとしても、
良かった部分を見つけられる
ようになるため、


悪い出来事がそこまで
悪くないと思えるようになります。


逆に人の悪口ばかり言っている状態では
たとえいい出来事であっても


悪い部分しか目を向けられないため、
いい出来事が悪い出来事だと
認識してしまい、
ツイていないなと思ってしまうのです。


ですので、今日から他人の悪口を
やめるように少しずつ自分を
満足させることに取り組んでいくことです。


自分で自分のことを満足させることが
できるようになれば


あなたの人生はどんどんいい方向へ
好転していけるようになります。

スポンサーリンク

まとめ


私自身、ブラック企業に勤めていたころは
どんなに楽しいことが起こっていても
悪い出来事のように認識していました。


そして、他人や世間への
不平不満ばかり口にしていたため、


悪い出来事ばかり起こっていて
ますます自分の人生を辛いものへと
変えていました。


しかし、今でも他人に対して
嫌だなと思うことはありますが、


他人のいい部分にも目を
向けられるようになっています。


当時はやりたいことをやっておらず、
やりたいことをやる前から


言い訳をして自分の気持ちを
大事にしていなかったのです。


自分の気持ちを
大事にするようになったのは


メンタルトレーニングを
始めてからのことで、


メンタルトレーニングを始めてからは
一気に人生は好転していきました。


もしあなたが現在他人の悪口ばかり
言っているのであれば


先ずは自分で自分のことを
大事にしていくことから
取り組んでいきましょう。


自分で自分のことを大事に
できるようになれば物事や


他人に対して見方が変わってきて、
人生が好転していきます。


そして、使っている言葉が
ポジティブなものが多くなっていき、
雰囲気も変わっていきます。


ですので、自分で自分のことを
大事にしていきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました