挑戦者をあざ笑う方を相手にする必要はない理由


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は挑戦者をあざ笑う方を
相手にする必要はない理由
というテーマでお話しします。

あざ笑う方は自信が無い


挑戦しているあなたをあざ笑う方は
自分に自信が無いからあなたが
失敗したときにあざ笑うのです。


そして、あざ笑う方は同時に挑戦している
あなたが羨ましいと思っているのです。


このような心理状態を持っているのが
あなたが失敗したときに
あざ笑っている方なのです。


つまり、あなたの失敗に対して
あざ笑っている方はあなたに対して劣等感を
持っている哀れな存在なのです。


このような哀れな存在に対して怒りや
憎しみを持つことは意味がないことなので、


まともに相手をしなくても
いいと言うことです。


まともに相手にするだけあなたの時間と
労力を無駄に費やしてしまいますので、


あなたのやりたいことに
全力を出していきましょう。


あなたがやりたいことに全力で
没頭していくとこのような哀れな存在に
目が行かなくなります。


あざ笑っている方を相手にするだけでも
疲れてしまいますので相手にするのが
惜しいと思ってしまいます。


あなたのことをあざ笑う方を
相手にする労力があるなら


あなたがやりたいことに対する
情報収集や実行するのに必要な準備をしていく
ことに労力を費やしていきましょう。


自分のやりたいことに夢中になっていくことで
あなたはどんどん成長していき、


あざ笑う方との差を大きく
広げていくことができます。


あざ笑う方は自分では
何もできない単なる暇人ですので、


相手にすることなく哀れみを
持って無視してしまいましょう。


挑戦者をあざ笑う方は自ら知らない間に
負け犬になっていることに
気づいていないのです。

あざ笑う方は自ら負け犬になる


なぜ挑戦者をあざ笑うと
負け犬になるのかと言いますと


他人をあざ笑うこと自体が自分に対しても
あざ笑っていることだからです。


挑戦している他人をあざ笑うということは
挑戦している自分自身に対しても
あざ笑っていることになるのです。


理屈で言いますと他人の悪口を言うと自分に
跳ね返ってくると言うのと同じ理屈です。


人の脳は悪口を言っても
それを全て自分に対して


言っているものだと
認識してしまうため、


他人の悪口を言うことで
自分で自分の悪口を言っているものだと
認識するのです。


だからこそ、他人の悪口を言えば
言うほど不幸な人生になってしまい、
自分から負け犬になっていくのです。


逆に言えば、他人を褒めれば褒めるほど
自分に対しても褒めることと認識するので
チャレンジ精神旺盛になっていくのです。


普段使っている何気ない口癖が自分の人生を
支配していると言っても過言ではありません。


普段から「私は駄目な奴だ。」と
口にしてしまっては自分の駄目な部分しか


目に映らなくなり、
本当に駄目な奴だと思い込んでしまいます。


ですので、あなたの挑戦をあざ笑う方には
「自分で自分の首を絞めている哀れな方だ。」
と思って相手にしないでおきましょう。


あなたには自分のやりたいことに
没頭していくとあなたのことを


応援してくれる方と
出会えることになるでしょう。


あなたのことを応援してくれる方の言葉は
「できる。」「うまくいく。」といった


ポジティブな言葉が多いので応援する方
自身にも活気のある顔つきになっています。


ネガティブな言葉が多いあざ笑う方を
相手にすることなくあなたのやりたいことに
全力で取り組んでいきましょう。

自分のことに集中


やりたいことに没頭することでやりたいこと
以外にはあまり関心を持たなくなります。


関心を持たなすぎてしまっては新しい発想が
思いつかないときがあるので、


ある程度は入れておくように
しておきましょう。


やりたいことで行き詰まってしまったときは
気分転換して別のことをするのも新しい発想を
出していくチャンスにもなります。


やりたいこと以外にも気分転換できることが
あればやりたいことに対するモチベーションを
下げることなく維持できます。


また、あなたが実現したい夢をすでに
叶えている方と一緒にいることで


夢を実現させる方法を知ることができ、
モチベーションアップにもつながります。


付き合う人間を変えてしまえばあなたの挑戦を
あざ笑う方がいなくなっていきます。


あなたが今置かれている環境を少しで
も変えることによって夢に
近づけるようになります。


あなたを馬鹿にするような方から
遠ざけるにはあなたの人間関係の
幅を広げていくことです。


あなたが実現したい夢を叶えていない方に
あなたの夢について話しても


「できっこない。」「無理だ。」
と言われるだけですので、
付き合う人間を選んでいきましょう。


あなたの挑戦を邪魔するドリームキラーを
相手にしている時間があなたにはありません。


あなたがやってみたいと思うこと、
なりたいと思う自分に向かって
努力していくことです。


そして、あなたが必要だと思う方を
味方につけて夢に向かって
進んで行きましょう。

まとめ


あなたの挑戦をあざ笑う方は少なからず
いますが決して相手にしないことです。


相手にするだけでもあなたの貴重な時間と
労力を無駄にすることになってしまい、


あなたにとって余計なストレスを
感じることになります。


余計なストレスを感じないためにも
このような哀れな存在であるドリームキラーに
は近づかないようにしましょう。


あなたがやりたいことに
向かって没頭していくと
ドリームキラーに構っている時間がなくなり、


代わりにあなたの挑戦を応援してくれる方に
時間を使うようになります。


あなたの夢を実現させるには
普段から付き合う人間も変えていくことで、


あなたが実現したい夢を叶えている方と
付き合っていくことです。


あなたが実現したい夢を叶えている方は
あなたにとって必要な情報を持っているので
その情報を生かして行動していくのです。


ドリームキラーを無視してあなたが
実現したい夢に向かって
仲間と共に進んで行きましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました