予めお金を使う場面を明確にすると無駄遣いしなくなる

こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を応援するメンタルトレーナーのトムやんです。

今回は予めお金を使う場面を明確にすると無駄遣いしなくなるというテーマでお話しします。

スポンサーリンク

お金を使う場面を決める

お金を使うと罪悪感を感じることはありませんか?

罪悪感を感じなくするためにはお金を使う場面を決めることです。

例えば、旅行に行くなら必要なカバン、着替えなどを予め決めておくと罪悪感を感じません。

お金を使うことに罪悪感を感じる原因はお金を使う場面を決めていないことです。

衝動買いでついつい買ってしまった缶コーヒーやチョコレートなど無計画で購入してしまったものが該当します。

何も考えずに無計画でお金を使うとお金を使うことに罪悪感を持ってしまいます。

ですので、予めお金を使う場面を決めるようにしていきましょう。

本当に欲しいものだけを買う

なぜなら、予めお金を使う場面を決めることで本当に欲しいものを買えるからです。

本当に欲しいものだけを買うと無駄遣いをしたという感覚を持ちません。

例えば、資格試験の勉強や体力づくりなど、自分を成長させるものには積極的にお金を使うのです。

なぜなら、自分を成長させるものにお金を使わなくては成長速度が遅くなるからです。

ですので、自分を成長させるものには積極的にお金を使っていきましょう。

これを買ったら自分を成長させられると思えたらたとえ高額であってもケチってはいけません。

ケチってしまってたら後々後悔してしまいます。

自分の成長につながるものだけ買う

私も自分を成長させるものには積極的にお金を使うようにしています。

もちろん、大金を使って購入した際に「お金をたくさん使ってしまった」と嘆く時もあります。

しかし、一時的に嘆いたとしても後になっても後悔したことは一度もありません。

なぜなら、本当に私が欲しいと思ったものを購入したからです。

特にパーソナルレッスンや必要な資格の勉強など、自分の成長に必要なものに対しては罪悪感を感じることなく、積極的にお金を使っています。

一方、缶コーヒーの衝動買いなど、自分の成長につながらないことにお金を使ってしまったら嘆いてしまいます。

ですので、お金を使うのであればパーソナルレッスンや資格の勉強など自分の成長につながるものだけに使っていきましょう。

まとめ

お金を使う前に予めどんな場面でお金を使うのか計画すると無駄遣いをしません。

なぜなら、お金の無駄遣いの原因は何も計画を立てていないことだからです。

ですので、お金を使う前に本当に必要かどうかを見直していきましょう。

本当に必要かどうか見直すだけで無駄遣いをしなくなります。

本気で夢を叶えたいと思っている方は下の一歩を踏み出す手助けのメルマガに登録してください。

そして、私の考えに共感できましたら体験セッションに申し込んでください。

体験セッションで会えることを楽しみにしています。

あなたの将来の夢を私に聞かせてください。

登録を心からお待ちしています。

今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました