お金が無いと言っている方ほど無駄遣いに気づいていない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回はお金が無いと言っている方ほど
無駄遣いに気づいていない
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

お金がない方ほど使い道を把握していない

周囲もしくはあなた自身がいつも
お金がないという口癖やお金が無いと思える
状況になっていることはは多いですか?


お金がないといつも口癖にしている方は
実はお金があるのですが、


お金を無意識に多くのことに
使っているのです。


お金が無い方に限って無駄遣いが多く、
しかもどこに無駄遣いをしているのかさえ
自覚していないのです。


ですので、お金が無いと思っている方は
自分が今どこにお金を最も使っているのか、


どのように毎月使っているのかを
見直していくことです。


お金の使い方を見直すだけで
新たに使えるお金が出てくるようになり、
新しい分野に挑戦していけるようになります。


お金の使い方を見直すやり方としましては
家計簿をつけることです。


最近はレシートを撮影するだけで
入力出来る家計簿アプリもあります。


家計簿アプリでしたら手書きと比べて
手間がかかりませんので家計簿記入を
続けていきやすいでしょう。


ちなみに私も手書きの家計簿ではなく
家計簿アプリを使ってお金の使い道を
把握していますので、


どこにたくさんお金を
使っているのか把握しています。


自分のお金の使い道を
記録することによって
どこに自分が無駄遣いを


しているのかを把握していき、
無駄遣いをやめるようになります。


無駄遣いを減らしていけるようになると
普段の行動も変わっていくようになっていき、
必要ない行為をしなくなっていきます。


喫煙習慣がある方は特に要注意で
喫煙ほど無駄な浪費はありませんので、


喫煙習慣がある方は禁煙外来に通ってでも
禁煙した方がいいでしょう。


近年、たばこ税はどんどん
上がっていく傾向にありますので、


喫煙習慣をすぐにやめた方が
使えるお金が増えてきます。

スポンサーリンク

浪費や使っていないサービスを減らす


使っていない毎月の新聞購読など
サブスクリプションの使用頻度を


見直すことによって
使えるお金が出てくることもあります。


ですので、毎月の固定費に定期的に
利用しているサービスがありましたら、
使用頻度を見直してみましょう。


使用頻度が利用可能頻度よりも少ない、
例えば月4回可能なサービスに


実際は月に1回しか使っていななどの場合は
見直しの対象になります。


このような場合、コースを変更したり、
解約するなどの手続きをして


普段の生活にあったサービスに変えて
無駄遣いをやめていきましょう。


また、毎日外食している方は
外食頻度を減らしたり、


簡単調理などで過度に支払う
お金を減らしていきましょう。


普段の生活を改善していくだけで
使えるお金が出てくるようになり、


使いたいと思える部分に
お金を使えるようになります。


使えるお金を増やしていくには
日常生活のどこに無駄があり、


どこを改善していけば効率化できるのかを
常に考えていくことです。


無駄な手間や無駄なルーティンを
失くしていくことを意識するだけでも
無駄なことにお金を使わなくなります。


無駄遣いも無駄なことに
お金を使うことですので、


無駄を省くことを常に考えていけば
使えるお金が増えていきます。


無駄な費用が減ることによって、
それまで無駄に使っていた時間も無くなり、
自己投資に使えるお金が増えていきます。


自己投資に使えるお金が増えていけば
あなたが実現したい夢にお金を


使えるようになり、
夢に近づけるのです。


自己投資にお金を使って経験を積めば
積むほどあなたの成長速度が速まっていき、


あなたが願っていた夢を
現実のものにできるのです。

スポンサーリンク

目的や理由を明確にして自己投資を積極的にやる


自己投資は積極的に行っていく際に
気をつけたいのが自己投資をする目的を
言語化して明確にすることです。


曖昧なことやあやふやな状態では
自己投資をしようとは思いませんし、
モチベーションも低いため長続きしません。


ですので、自己投資をする際には
何に対して自己投資をするのか、


何のために自己投資をして
どうなりたいのかを明確にすることです。


自己投資をする目的や理由を
明確にすることによって


どんな方向に進んでいくのかが明確になって、
必要な情報を集めようとします。


もし、自己投資をする目的や
理由が不明確であれば


目的地が分からないため
同じ場所をグルグル彷徨って
時間を浪費してしまいます。


時間はお金以上に価値が高くて有限ですので、
お金は再び稼げば取り戻せますが、


1度失った時間を取り
戻すことはできないのです。


だからこそ、自己投資をする際には
目的や理由を明確にしていかなくては


成長するまで時間が
かかりすぎてしまうのです。


なんとなくお金持ちになりたい、
なんとなく資格を取りたいという


曖昧な動機では勉強などの
自己投資をしても浪費になってしまいます。


実際、かつての私は自己投資をして
長続きしたメンタルトレーニングは


キックボクシングの試合に
勝ちたいという目的を持って、


自分が目をそらしていた部分から
逃げていては強くなれないという


理由を持ってメンタル
トレーニングに励んでいました。


一方、なんとなく現状が嫌だったと
思った大学時代ではなんとなく
TOEICに取り組んでいましたが、


長続きすることなく
途中でやめてしまいました。


目的や理由が明確でなければ
どんなことであっても
長続きすることなく


途中でやめてしまい、
自己否定感を上げてしまうのです。


ですので、自己肯定感を上げるには
自己投資をする目的や理由を明確にして


取り組んでいかなくては
自己肯定感は上がらないのです。

スポンサーリンク

まとめ


お金が無いと言っている方ほど
目的や理由がないため、
なんとなく毎日を過ごしているのです。


目的や理由が明確で無いから浪費が多く、
自分でも何にお金を使っているのか
分からない状況になっているのです。


ですので、浪費をなくしていくには
自分の人生に目標を持たせて
目標に向かって進んで行くことです。


目標が明確になれば目標達成するのに
必要な情報を積極的に集めていこうとします。


もちろん、目標は他人から
与えられるものではなく、


自分で探して見つけるものであるため、
受け身の姿勢では何も変わらないのです。


もし、今の現状に不満を
持っているのであれば


何に対して不満を持っているのかを
明確にしていくことです。


不満を明確にした後は
あなたがどうしたいのかを明確にして
なりたい自分に向かって進んで行くことです。


なりたい自分が明確になれば
それまで無駄に使っていた時間や


お金が無くなり自己投資に
使えるお金や時間が増えるのです。


自分の人生に目的や理由を与えて
無駄な時間や費用をなくして


自己投資に使えるお金や時間を
増やして自分を成長させていきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました